30年程前に都市伝説としてあった、怖い話についてです。 『鴨川にあ…→ 丑の刻参り、プレイガイドジャーナル、ハッテン場、パフォーマティブ、プレイガイドジャーナル発行、京都御苑、プガジャのQ&A

丑の刻参りの相談

Advertisements


怨念呪紙~丑の刻参り版~

『誰か助けて下さい!!』

数々の呪い代行依頼を受け付けてきた呪術師

仕事関係・家庭内問題・SNSイジメ・恋愛関係・学校でのイジメ

この世は恨み・辛みで溢れかえっています

溢れかえった呪いの呪念を全て対象者へと突きつける為に呪術師が考案開発したもの

それが怨念呪紙~丑の刻参り版~です。

丑の刻参りについてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

30年程前に都市伝説としてあった、怖い話についてです。 『鴨川にあ…

30年程前に都市伝説としてあった、怖い話についてです。 『鴨川にある下賀茂神社では、夜になると、今(1980年代)でも丑の刻参りが行われている形跡が、境内の木に打ち付けられた釘が発見されることから伺われる。』



と、これだけでも相当だったのに、『とはいえ、近年の糺の森の夜は、男たちのハッテン場』

というのを噂(確か、Lマガジンかプレイガイドジャーナル発行の京都ガイドブック掲載)に見るに及んで、更に恐ろしく思われました。



今ほど、観光スポットとしてメジャーではなかったせいもあるかと思いますが、何と言っても古代よりの聖域でなんてことを!と、いう、その突拍子もない信じがたさが、(当時は)わけのわからない恐怖心として変換されてたのだと思います。



丑の刻参りの人とハッテン場してる人が、もしそこで出会ったらどうすんるんだろう、

前近代と近代の姿にお互いビックリしてしまうのではないか、等等。



どちらも都市伝説の類で、現場を実際に見たわけでも何でもありませんが、それを知って以来、

<糺の森>というのが、私にとっては非常に不可解な怖ろしい場所としてイメージされ、ずっと近づくのを避けていました。



以来30年を経て、はじめて行ってみると、都会にあるナチュラルゾーンな明るい雰囲気の森(というよりは林)で、自分は一体何を勝手に恐れていたのか、という感じなんですが、「何を」に関して、この際はっきりと書きますと、古代の神域とハッテン場というその組み合わせが全くありえないのではなく、そういう突拍子もない組み合わせでもってパフォーマティブな実行をした人が現にいた、ということです。



実際にはありえないだろう、と、考えるのは容易であるにもかかわらず、どういうロジックで神域とハッテン場が同時成立するのか、それとも神をも畏れぬ仕業(であるところの、都市伝説)だったのか、誰かわかりますか?

(質問日:2015年11月12日)

丑の刻参り、プレイガイドジャーナル、ハッテン場、パフォーマティブ、プレイガイドジャーナル発行、京都御苑、プガジャについてのご質問のようですね。

ではこちらの相談に答えていきましょう!

私も昔、ある人にヒドイことをされ、すごく恨んでいましたので、この質問者さんのようなことをよく考えていました。

憎しみ・恨み・復讐

人間なら誰でも持っている感情ですので、そんな感情を持ったからといって自分を責めないでください。
私は、怨念呪紙~丑の刻参り版~をネットでこっそり買って使ってみました。

半信半疑で使ってみたところ、私の恨んでいたアイツは・・・
ちょっとここでは詳しくは書けませんが、完全に社会的には抹殺された状態におちいりました。

偶然かと思い、私の友達に話してみたところ、その友達もあとで知ったのですが、怨念呪紙を買って使ったのです。

その友達は、イジメられたいたみたいですが、イジメっ子は交通事故にあって一生車椅子になったって言ってました。
ちょっと信じられないかもしれませんが本当の出来事です。

人間関係で悩んでいる方がいたら、ぜひ使ってみてください。
ただし、本当に憎くて憎くて心の底から恨んでいる人にだけ使ってください。 私はこちらのサイトもよくチェックしています
>>楽天市場

では、さっそく上の質問に答えて行きましょう!

この丑の刻参りに関する質問に対する回答

回答になっていませんが



下賀茂神社だけではなく貴船神社だとか吉田神社だとかの

丑の刻参りは当時聞いたことがあります、

ハッテン場については記憶はありません

他に一杯ありますし

近くだと鴨川公園とか葵公園とか御所とか

Lマガとかプガジャで出るような話なんだか…

下神だと青カンとかしてたら、

追い払われるんじゃないかと思います。



35-40年前にはあのあたりには良く行きました。

元田中はヤバイので通らないようにしてました。

まあ全くケがないので気づかなかっただけかもしれません



京都もどんどん変わってきて、危ない所も減りました

相変わらずの所もあるようですけど…

ほんやら洞も無くなりましたし、祇園会館も変りましたし

この回答は、あなたのお役に立ちましたでしょうか?

いろんな意見や考え方はるかと思いますが、私は怨念呪紙を使って良かったって思っています。
あなたの念が強ければ強いほど呪いの度が高まります。

本当に悩んでいるなら一度試してみてください。
憎き対象者に呪いの制裁を与え
あなたに幸福をもたら唯一の呪術法なのです。


ほかにも、楽天市場でも美容に役立つものもたくさんあります。
>>楽天で探す

呪いに詳しい管理人からの補足コメント




◆「かくて、妄想に怯えておりました。」みたいな内容にもかかわらず、ご記入ありがとうございます。



街並みのあちこちは確かにきれいになったと同時に、レトロモダンでの新しさを模索する動きが近年活発なのは、それだけ文化資本に余裕のある証拠なのでしょう。





実は、少し前(1、2年前ぐらい)に、今出川通りを、下品な軍歌を大音量で流しながら行く街宣車がしょっちゅういたんです。



それが町ゆく人々の喝采をあびているとかそんなことは全くないのですが、なんと言っても学生街であるところへ、亡霊が洗脳しにきてるみたいで気味が悪かったです。



考えたら、日本で二番目に尊い神社(この“二番目に尊い”というのは、神官の方からの説明で直接聞いたことがあるからで、数字の根拠そのものはよくわかりません。)がすぐ近くにあるとすると、(二番目に尊い、と、自称する)その親は一体どういうつもりなのか、と、やや被害妄想的な気分にさえ陥りました。





◆えー。



おれらでさえ、先生から、旅行中は八坂神社あたりは、やくざが多いから、近づくなってはっきり言われたし、実際昼間から、ヤンキーどうしが喧嘩して警察きてるし、治安はかなり悪かった。



道まちがえて、繁華街のヤバい通りに入り込み、あわてて逃げ帰ったり。



怖いところだ、古都京都。





◆勘違いされていますよ、ロジックではなく 性欲です。



まず男同士 男女を問わず 密会の場、他人の目を気にせず「なかよく」できるスペースは、京都に限らずどこの都市の公園でもあります。 日比谷公園、青山墓地や大阪市のウツボ公園、天王寺公園なんか そういう場所ですよ



大きな公園のなかった京都の場合、 京都御苑(御所)や神社の境内は 夜になるとそういう 密かな「愛情交換」の場所です。

近所の家では、子供に「夕暮れになったら 御所や神社に行ってはいけません」と教えました。



京都御苑、 現在のように整備されてませんから 奥の方で・・・。よく警察がパトロールしてました。

鴨川の河原は 顔が晒されますから不向きです。

お寺の境内は、夜はしまりますが 神社の多くは深夜でも開いてます。



子の刻参りは珍しいものではありませんし、京都には安井金比羅宮のように、効果があがったので、援切り稲荷といわれるようになっています(何か今は幸運の神社のようですが怖いお社です)。



下鴨神社と糺ノ森はもっと昔から 有名な観光スポットですよ。

観光バスもよく来ていました

こちらのサイトも参考になります。

>>怨念呪紙~丑の刻参り版~
>>楽天市場

▼呪い動画▼


あなたが憎むアイツに直接制裁を与えるのは、神でも悪魔でもありません!!
あなたが自ら念じるからこそ、呪いはより力を持って強化されるのです。
死ぬよりももっと
辛い目に遭わせたい
強力な呪いを不幸を
対象者に振りかざしたい


憎き対象者に呪いの制裁を与えあなたに幸福をもたらす唯一の呪術法が>>怨念呪紙~丑の刻参り版~なのです。



怨念呪紙~丑の刻参り > 丑の刻参りの相談 > 30年程前に都市伝説としてあった、怖い話についてです。 『鴨川にあ…→ 丑の刻参り、プレイガイドジャーナル、ハッテン場、パフォーマティブ、プレイガイドジャーナル発行、京都御苑、プガジャのQ&A


ページの最上部へ戻る