鬼は何故トラのパンツをはいているのかな?>>丑寅、丑の刻参り、境目、方角、トラ、艮、方位の質問

丑の刻参りの相談

Advertisements


怨念呪紙~丑の刻参り版~

『誰か助けて下さい!!』

数々の呪い代行依頼を受け付けてきた呪術師

仕事関係・家庭内問題・SNSイジメ・恋愛関係・学校でのイジメ

この世は恨み・辛みで溢れかえっています

溢れかえった呪いの呪念を全て対象者へと突きつける為に呪術師が考案開発したもの

それが怨念呪紙~丑の刻参り版~です。

丑の刻参りについてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

鬼は何故トラのパンツをはいているのかな?

鬼は何故トラのパンツをはいているのかな?

(質問日:2009年10月9日)

丑寅、丑の刻参り、境目、方角、トラ、艮、方位についてのご質問のようですね。

ではこちらの相談に答えていきましょう!

私も昔、ある人にヒドイことをされ、すごく恨んでいましたので、この質問者さんのようなことをよく考えていました。

憎しみ・恨み・復讐

人間なら誰でも持っている感情ですので、そんな感情を持ったからといって自分を責めないでください。
私は、怨念呪紙~丑の刻参り版~をネットでこっそり買って使ってみました。

半信半疑で使ってみたところ、私の恨んでいたアイツは・・・
ちょっとここでは詳しくは書けませんが、完全に社会的には抹殺された状態におちいりました。

偶然かと思い、私の友達に話してみたところ、その友達もあとで知ったのですが、怨念呪紙を買って使ったのです。

その友達は、イジメられたいたみたいですが、イジメっ子は交通事故にあって一生車椅子になったって言ってました。
ちょっと信じられないかもしれませんが本当の出来事です。

人間関係で悩んでいる方がいたら、ぜひ使ってみてください。
ただし、本当に憎くて憎くて心の底から恨んでいる人にだけ使ってください。 私はこちらのサイトもよくチェックしています
>>楽天市場

では、さっそく上の質問に答えて行きましょう!

この丑の刻参りに関する質問に対する回答

方角では、360度÷12=30度なので、

子の方角=0度=北とすると、

丑の方角=30度=北北東微東、

寅の方角=60度=東北東微北、

となり、

丑と寅の境目である艮(丑寅)の方角=45度=北東、

となります。

北東=艮(丑寅)の方角は、陰陽思想では鬼が出入りする鬼門の方角とされています。

ここから鬼=丑(牛)+寅(虎)となりました。



時刻では、

子の正刻=0時 (子の刻=23時?1時)

丑の正刻=2時 (丑の刻=1時?3時)

寅の正刻=4時 (寅の刻=3時?5時)

なので、

3時ちょうどは、丑の刻と寅の刻の境目である艮(丑寅)の時刻となります。

艮(丑寅)の時刻は、鬼が出入りする鬼門の時刻とされています。

丑の刻参りは、丑の刻からはじめて、3時ちょうどの艮(丑寅)の時刻に鬼に化身して人を呪う力を得るというものです。



旧暦の節月(二十四節気)では、

秋の土用?節分/立冬(北西)

【冬】10月=亥月、11月=子月(冬至・北)、12月=丑月

冬の土用?節分/年の区切り/立春(北東)

【春】1月=寅月、2月=卯月(春分・東)、3月=辰月

春の土用?節分/立夏(南東)

【夏】4月=巳月、5月=午月(夏至・南)、6月=未月

夏の土用?節分/立秋(南西)

【秋】7月=申月、8月=酉月(秋分・西)、9月=戌月

なので、

旧暦の節月の12月(丑月)と1月(寅月)の境目、冬と春の境目となる冬の節分=立春の前日は、鬼が出入りする鬼門の日となります。

そのため鬼(魔)の目に豆を投げつけて鬼(魔)を滅する「豆まき」を行なって鬼(魔)を除けます。



以上、鬼門の方角、丑の刻参り、節分の豆まきなど、いまに残る風習から、鬼=丑(牛)+寅(虎)ということがわかりますね。

鬼が牛の角をはやして虎のパンツをはいているのは、鬼=丑(牛)+寅(虎)だからです。





なお、陰陽思想では、陰と陽の境目は不安定になるとされたので、

丑と寅の境目の丑寅(艮)の北東・3時・冬の節分(立春前日)のほかにも、

辰と巳の境目の辰巳(巽)の南東・9時・春の節分(立夏前日)、

未と申の境目の未申(坤)の南西・15時・夏の節分(立秋前日)、

戌と亥の境目の戌亥(乾)の北西・21時・秋の節分(立冬前日)

なども不安定になるわけですが、なかでも丑寅(艮)の北東・3時・冬の節分(立春前日)が鬼門としてクローズアップされたのは、旧暦の節月(二十四節気)では冬の節分・立春が年の区切りとなるからかもしれませんね。

いちおう、未申(坤)の南西の方角も裏鬼門とされてますが…。





おもな方位の呼び方など



この回答は、あなたのお役に立ちましたでしょうか?

いろんな意見や考え方はるかと思いますが、私は怨念呪紙を使って良かったって思っています。
あなたの念が強ければ強いほど呪いの度が高まります。

本当に悩んでいるなら一度試してみてください。
憎き対象者に呪いの制裁を与え
あなたに幸福をもたら唯一の呪術法なのです。


ほかにも、楽天市場でも美容に役立つものもたくさんあります。
>>楽天で探す

呪いに詳しい管理人からの補足コメント




◆強くて破れないから。





◆鬼は決まって節分の時に出て来ます。節分は立春の前夜に行われる節目の行事です。

四方は、東西南北と重なり、八方と云う場合は四方に北東・南東・南西・西北を加えた方位です。



昔から四季の暦はこの八方に重ねたものでした。今の土日式と数字式のカトリック暦ではそれが分かりませんが、暦法とは元々方位を基準に天文の動きを結び付ける事が第一の前提でした。



此のため立春の時期には方位を正して正月の時期を決したのです。方位を掌るのは昔から鬼の仕事でした。立春は方位で云えば北東であり、丑寅に当たります。



だから伝統行事の場合は特に、牛の角を付けて、虎皮のふんどしを着けた鬼を出現させて、昔からの方位と暦に基づいた模様を再現して見せる訳です。

こちらのサイトも参考になります。

>>怨念呪紙~丑の刻参り版~
>>楽天市場

▼呪い動画▼


あなたが憎むアイツに直接制裁を与えるのは、神でも悪魔でもありません!!
あなたが自ら念じるからこそ、呪いはより力を持って強化されるのです。
死ぬよりももっと
辛い目に遭わせたい
強力な呪いを不幸を
対象者に振りかざしたい


憎き対象者に呪いの制裁を与えあなたに幸福をもたらす唯一の呪術法が>>怨念呪紙~丑の刻参り版~なのです。



怨念呪紙~丑の刻参り > 丑の刻参りの相談 > 鬼は何故トラのパンツをはいているのかな?>>丑寅、丑の刻参り、境目、方角、トラ、艮、方位の質問


ページの最上部へ戻る