なぜ崇徳天皇の怨霊は明治天皇まで、恐れられていたのですか? そのあ…→ 崇徳天皇,明治天皇,回答者,怨霊,あいだ,出来事,経典のQ&A

呪いの相談

Advertisements


怨念呪紙~丑の刻参り版~

『誰か助けて下さい!!』

数々の呪い代行依頼を受け付けてきた呪術師

仕事関係・家庭内問題・SNSイジメ・恋愛関係・学校でのイジメ

この世は恨み・辛みで溢れかえっています

溢れかえった呪いの呪念を全て対象者へと突きつける為に呪術師が考案開発したもの

それが怨念呪紙~丑の刻参り版~です。

呪いについてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

なぜ崇徳天皇の怨霊は明治天皇まで、恐れられていたのですか? そのあ…

なぜ崇徳天皇の怨霊は明治天皇まで、恐れられていたのですか? そのあいだずっと不幸な出来事が続いたのですか? 詳しく知っている方教えて下さい。

(質問日:2005年11月25日)

崇徳天皇,明治天皇,回答者,怨霊,あいだ,出来事,経典についてのご質問のようですね。

ではこちらの相談に答えていきましょう!

私も昔、ある人にヒドイことをされ、すごく恨んでいましたので、この質問者さんのようなことをよく考えていました。

憎しみ・恨み・復讐

人間なら誰でも持っている感情ですので、そんな感情を持ったからといって自分を責めないでください。
私は、怨念呪紙~丑の刻参り版~をネットでこっそり買って使ってみました。

半信半疑で使ってみたところ、私の恨んでいたアイツは・・・
ちょっとここでは詳しくは書けませんが、完全に社会的には抹殺された状態におちいりました。

偶然かと思い、私の友達に話してみたところ、その友達もあとで知ったのですが、怨念呪紙を買って使ったのです。

その友達は、イジメられたいたみたいですが、イジメっ子は交通事故にあって一生車椅子になったって言ってました。
ちょっと信じられないかもしれませんが本当の出来事です。

人間関係で悩んでいる方がいたら、ぜひ使ってみてください。
ただし、本当に憎くて憎くて心の底から恨んでいる人にだけ使ってください。 私はこちらのサイトもよくチェックしています
>>楽天市場

では、さっそく上の質問に答えて行きましょう!

この呪いに関する質問に対する回答

崇徳天皇は異母弟の近衛天皇が若くして崩御したときに、再度、自分が天皇になるか息子を天皇にさせようとしました。

近衛天皇の母が「近衛が亡くなったのは崇徳が呪いをかけたからだ」と言い、その讒言を信じた父の鳥羽上皇は弟の後白河天皇を即位させたのです。

ここに1つ目の恨みが生まれました。

父と不仲になった崇徳天皇は保元の乱をおこしますが、敗れて讃岐に流刑となります。

讃岐で謹慎しながら、自ら書き記した5巻の経典を、弟の後白河法皇に送って京の仏閣に収めてほしいと伝えたのですが、朝廷はこれを拒否して送り返したのです。

これが2つ目の恨みとなりました。

送り返された経典を見た崇徳天皇は、自身の舌を噛み切って、その血で経典に呪いの言葉を書いたのです。

「この経典の力を持って天皇家を永遠に呪い、民を皇に、皇を民にする」と言い、自らを「日本国の大魔王」と称して爪や髪を伸ばし続け、夜叉のような姿になって没したと言います。

この回答は、あなたのお役に立ちましたでしょうか?

いろんな意見や考え方はるかと思いますが、私は怨念呪紙を使って良かったって思っています。
あなたの念が強ければ強いほど呪いの度が高まります。

本当に悩んでいるなら一度試してみてください。
憎き対象者に呪いの制裁を与え
あなたに幸福をもたら唯一の呪術法なのです。


ほかにも、楽天市場でも美容に役立つものもたくさんあります。
>>楽天で探す

呪いに詳しい管理人からの補足コメント




◆上の回答者さん方の経緯であってますが、それに決定的な事が加わっているのです。

つまり、崇徳上皇の「民を皇に、皇を民にする」という呪詛が実現してしまったから。



崇徳上皇は1164年に讃岐で崩御されていますが、

その3年後に平清盛が太政大臣になり、鎌倉幕府、室町幕府、織豊政権、江戸幕府と700年にも渡り「民を皇に、皇を民に」なってしまったのです。



まあ、私達には歴史の必然に思えますが、

怨霊を信じている人々には、偶然と思う事が出来なかったのでしょう。





◆慶応4年8月26日崇徳上皇命日に「過ぎし保元の年頃いましき御事の起こりてついには海路はるけきこの国にさえ出まして御鬱憤の中に神あがらせたまえるはいかなる禍つ神の禍事にやありけむ・・・・・」

勅使は奏上して、坂出・白峰御陵より、御神霊の還御を乞うた。(京都・白峰神宮)

崇徳上皇は「日本国の大魔縁となり、皇を取って民となし、民を皇となさん」と呪詛し憤死された。上皇の憤死以後、平治の乱、平家の滅亡、上皇、天皇の病など忌まわしいできごとは怨霊と解釈されていて、明治維新の東征に際し、上皇の霊が朝敵に味方されないように祈願した。





◆上の回答者さんの経緯で恐れられていたと思います。



崇徳天皇の「崇」は「祟(たたり)」と字が似ていることから贈られたと言う説、また「徳」には怨霊封じの意味があると言われているそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B4%87%E5%BE%B3%E5%A4%A9%E7%9A%87

こちらのサイトも参考になります。

>>怨念呪紙~丑の刻参り版~
>>楽天市場

▼呪い動画▼


あなたが憎むアイツに直接制裁を与えるのは、神でも悪魔でもありません!!
あなたが自ら念じるからこそ、呪いはより力を持って強化されるのです。
死ぬよりももっと
辛い目に遭わせたい
強力な呪いを不幸を
対象者に振りかざしたい


憎き対象者に呪いの制裁を与えあなたに幸福をもたらす唯一の呪術法が>>怨念呪紙~丑の刻参り版~なのです。



怨念呪紙~丑の刻参り > 呪いの相談 > なぜ崇徳天皇の怨霊は明治天皇まで、恐れられていたのですか? そのあ…→ 崇徳天皇,明治天皇,回答者,怨霊,あいだ,出来事,経典のQ&A


ページの最上部へ戻る