もののけ姫のアシタカについて。 最後にアシタカはタタラ場で暮らすと…>>アシタカ,故郷,もののけ姫,アシタカヒコ,タタラ場,ヒイさま,マゲのQ&A

呪いの相談

Advertisements


怨念呪紙~丑の刻参り版~

『誰か助けて下さい!!』

数々の呪い代行依頼を受け付けてきた呪術師

仕事関係・家庭内問題・SNSイジメ・恋愛関係・学校でのイジメ

この世は恨み・辛みで溢れかえっています

溢れかえった呪いの呪念を全て対象者へと突きつける為に呪術師が考案開発したもの

それが怨念呪紙~丑の刻参り版~です。

呪いについてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

もののけ姫のアシタカについて。 最後にアシタカはタタラ場で暮らすと…

もののけ姫のアシタカについて。



最後にアシタカはタタラ場で暮らすと言っていましたが、東の方の自分の故郷には、なぜ帰らないのでしょうか?



アシタカは故郷の村のじきに長になる人なのに。



ちょっと帰って欲しいような気もしました(^^)

(質問日:2010年1月9日)

アシタカ,故郷,もののけ姫,アシタカヒコ,タタラ場,ヒイさま,マゲについてのご質問のようですね。

ではこちらの相談に答えていきましょう!

私も昔、ある人にヒドイことをされ、すごく恨んでいましたので、この質問者さんのようなことをよく考えていました。

憎しみ・恨み・復讐

人間なら誰でも持っている感情ですので、そんな感情を持ったからといって自分を責めないでください。
私は、怨念呪紙~丑の刻参り版~をネットでこっそり買って使ってみました。

半信半疑で使ってみたところ、私の恨んでいたアイツは・・・
ちょっとここでは詳しくは書けませんが、完全に社会的には抹殺された状態におちいりました。

偶然かと思い、私の友達に話してみたところ、その友達もあとで知ったのですが、怨念呪紙を買って使ったのです。

その友達は、イジメられたいたみたいですが、イジメっ子は交通事故にあって一生車椅子になったって言ってました。
ちょっと信じられないかもしれませんが本当の出来事です。

人間関係で悩んでいる方がいたら、ぜひ使ってみてください。
ただし、本当に憎くて憎くて心の底から恨んでいる人にだけ使ってください。 私はこちらのサイトもよくチェックしています
>>楽天市場

では、さっそく上の質問に答えて行きましょう!

この呪いに関する質問に対する回答

「掟」なんですね。



アシタカが

タタリ神に腕を呪われた後

村の人々と集まるシーンが

ありますよね?



セリフに注目して…↓↓



ヒイさま「さて困ったことになった。かのシシははるか西の国からやって来た。深傷の毒に気ふれ身体は腐り走り走る内に呪いを集めタタリ神になってしまったのだ。アシタカヒコやみなに右腕を見せなさい」



アシタカ「はい」



村の人たち「おお!」



ヒイさま「アシタカヒコやそなたには自分の運命を見すえる覚悟があるかい」 ←(運命=村を出て行く、という意味)



アシタカ「タタリ神に矢を射るとき心を決めました」 ←(村を出る覚悟で村を守ったのですよ。)



ヒイさま「そのアザはやがて骨までとどいてそなたを殺すだろう」



村の人1「なんとかなりませぬかヒイさま」



村の人2「アシタカは村を守り!乙女らを守ったのですぞ!」



ほかの村の人「ただ死を待つしかないというのは…」



ヒイさま「誰にも運命はかえられない…だが、ただ待つか自ら赴くかは決められる。

見なさい。あのシシの身体にくいこんでいたモノだよ。

骨を砕き腸(はらわた)をひきさきむごい苦しみをあたえたのだ。さもなくばシシがタタリ神どになろうか…

西の国でなにか不吉なことがおこっているのだよ。その地に赴き曇りない眼で物事を見定めるなら、

あるいはその呪いを断つ道が見つかるかもしれぬ。」



じいさま「大和との戦さにやぶれこの地にひそんでから五百ゆう余年いまや大和の王の力はなく、

将軍どもの牙も折れたときく。だが我が一族の血もまたおとろえたこのときに一族の長となるべき

若者が西へ旅立つのは定めかもしれぬ」 ←(結局、アシタカは西の国へは行かねばならな運命であったんです。)



アシタカ「…」



ヒイさま「掟に従い見送らぬ健やかにあれ」



掟(おきて)=タタリにあった者は辛かろうが、村を出る定めなのです。

※もののけ姫の時代によると。





そして、この後

髪切りますよね?



意を決意したっとことでしょうね。





アシタカはそういう運命になってしまったんです。





でもアシタカはサンに出会い、心から好きになり

想いが通じ合ったからね。



だから村に戻る意思はなかったと思います。





“共に生きよう”



って言っちゃったしね^^//



でも、あれはアシタカにとっては

いいことだったと私は思います。



ああいった勇者がいないと、いつタタラ場が

また森を侵すかわらなし。(ナイと思いますが;;)





と、こんな感じです☆

この回答は、あなたのお役に立ちましたでしょうか?

いろんな意見や考え方はるかと思いますが、私は怨念呪紙を使って良かったって思っています。
あなたの念が強ければ強いほど呪いの度が高まります。

本当に悩んでいるなら一度試してみてください。
憎き対象者に呪いの制裁を与え
あなたに幸福をもたら唯一の呪術法なのです。


ほかにも、楽天市場でも美容に役立つものもたくさんあります。
>>楽天で探す

呪いに詳しい管理人からの補足コメント




◆帰りたくても2度と帰れない身だから。

アシタカが村を出る前自分の髪のお団子を切り落としていました。あれはもうアシタカを人間として認めないという意味を表していたのです。



でも西の国へ来てサンと両思いになれたし故郷に帰りたい気持ちもあるとは思いますがサンと離れたくないだろうし帰りたくてしょうがないことは無かったと思いますし別にこれで良いんじゃないかと思いますよ。



それにアザが治って故郷へ帰ることになってもサンが忘れられなくて故郷のカヤと結婚なんて出来ないと思います。





◆宮崎駿は、絵コンテを描きながら、

同時進行で作画作業を進めていきます。

したがって、ラストシーンの絵コンテを描いたころには

最初の村のことなんて、すっかり忘れていたのではないでしょうか。

もしくは、村まで帰ると、サンには会えなくなってしまうからだと思います。

折を見て、サンを口説いて、村に連れ帰る気なのではないでしょうか。



ちなみに、冒頭でまげを切り落とすのは、

エミシの民だとバレないための変装みたいなものだと思っていました。

あんなまげをしている人は、他にいませんし

あの人たちはこっそりと隠れ住んでいるので、「実はまだ生きている」ということが

バレないように、普通の髪型にして、出て行ったんではないかと思いました。



追記

上の方へ



アシタカヒコやそなたには自分の運命を見すえる覚悟があるかい

運命→やがて来る死 (のちに、マゴの神は、見すえられなかったことが判明するが)

死の宣告を受けても、アシタカが平静を失わないか、覚悟を尋ねた



アシタカ「タタリ神に矢を射るとき心を決めました」

覚悟→神に矢を射るのだから、自らの「死」も覚悟した



(略)

ほかの村の人「ただ死を待つしかないというのは…」



ヒイさま「誰にも運命はかえられない…だが、ただ待つか自ら赴くかは決められる。

運命→アシタカの死。 村で漫然と死を待つか、元凶を探しに行くか、という選択

はできる、という意味



じゃないでしょうか、普通に考えて。





◆さきの回答にもあるように「マゲを切り落とす」という行為は「もうここの人間ではなくなる、追放されて異なる場所で生きる人間になる」という事を表しています。

自分でそれを行なったという事はアシタカ自身に「もう帰ってくることはない」という決意があるのです。

アシタカがマゲを落とすシーンで後ろにいた長老たちが顔を覆って嘆いていましたよね。アシタカがもう二度と戻らないので嘆いているんです。





◆同様の質問をさっき見てきましたが、そこでは村でマゲを落としたのは「村には二度と帰らない」ことを意味しているとか、あるいは森かどこかに指標を置いたが飛ばされてしまって道がわからなくなったとかで帰れないとの回答がありました。

こちらのサイトも参考になります。

>>怨念呪紙~丑の刻参り版~
>>楽天市場

▼呪い動画▼


あなたが憎むアイツに直接制裁を与えるのは、神でも悪魔でもありません!!
あなたが自ら念じるからこそ、呪いはより力を持って強化されるのです。
死ぬよりももっと
辛い目に遭わせたい
強力な呪いを不幸を
対象者に振りかざしたい


憎き対象者に呪いの制裁を与えあなたに幸福をもたらす唯一の呪術法が>>怨念呪紙~丑の刻参り版~なのです。



怨念呪紙~丑の刻参り > 呪いの相談 > もののけ姫のアシタカについて。 最後にアシタカはタタラ場で暮らすと…>>アシタカ,故郷,もののけ姫,アシタカヒコ,タタラ場,ヒイさま,マゲのQ&A


ページの最上部へ戻る