「りん、ぴょう、とう、しゃあ、かい、じん、れつ、ざい、ぜん、しょ…→ 九字,しゃあ,れつ,ざい,小野不由美,ジン,ぜんのQ&A

呪いの相談

Advertisements


怨念呪紙~丑の刻参り版~

『誰か助けて下さい!!』

数々の呪い代行依頼を受け付けてきた呪術師

仕事関係・家庭内問題・SNSイジメ・恋愛関係・学校でのイジメ

この世は恨み・辛みで溢れかえっています

溢れかえった呪いの呪念を全て対象者へと突きつける為に呪術師が考案開発したもの

それが怨念呪紙~丑の刻参り版~です。

呪いについてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

「りん、ぴょう、とう、しゃあ、かい、じん、れつ、ざい、ぜん、しょ…

「りん、ぴょう、とう、しゃあ、かい、じん、れつ、ざい、ぜん、しょう」

って何ですか?

(質問日:2008年1月25日)

九字,しゃあ,れつ,ざい,小野不由美,ジン,ぜんについてのご質問のようですね。

ではこちらの相談に答えていきましょう!

私も昔、ある人にヒドイことをされ、すごく恨んでいましたので、この質問者さんのようなことをよく考えていました。

憎しみ・恨み・復讐

人間なら誰でも持っている感情ですので、そんな感情を持ったからといって自分を責めないでください。
私は、怨念呪紙~丑の刻参り版~をネットでこっそり買って使ってみました。

半信半疑で使ってみたところ、私の恨んでいたアイツは・・・
ちょっとここでは詳しくは書けませんが、完全に社会的には抹殺された状態におちいりました。

偶然かと思い、私の友達に話してみたところ、その友達もあとで知ったのですが、怨念呪紙を買って使ったのです。

その友達は、イジメられたいたみたいですが、イジメっ子は交通事故にあって一生車椅子になったって言ってました。
ちょっと信じられないかもしれませんが本当の出来事です。

人間関係で悩んでいる方がいたら、ぜひ使ってみてください。
ただし、本当に憎くて憎くて心の底から恨んでいる人にだけ使ってください。 私はこちらのサイトもよくチェックしています
>>楽天市場

では、さっそく上の質問に答えて行きましょう!

この呪いに関する質問に対する回答

九字です



陰陽師や占い師や祈祷師などが

呪い(まじない)ごとや神事を行う前に清める為に

手を組んで九字切りをするのです



ちょっと神秘的なアニメとかだとイメージでよく使われますがアレンジされている場合がありますね



「りん ぴょう とう しゃ かい じん れつ ざい ぜん」が正しいです

臨・兵・闘・者・皆・陣・列・在・前

この回答は、あなたのお役に立ちましたでしょうか?

いろんな意見や考え方はるかと思いますが、私は怨念呪紙を使って良かったって思っています。
あなたの念が強ければ強いほど呪いの度が高まります。

本当に悩んでいるなら一度試してみてください。
憎き対象者に呪いの制裁を与え
あなたに幸福をもたら唯一の呪術法なのです。


ほかにも、楽天市場でも美容に役立つものもたくさんあります。
>>楽天で探す

呪いに詳しい管理人からの補足コメント




◆臨・兵・闘・者・皆・陣・列・在・前



これは、昔修験者が山で修行する際に唱える呪文が

あまりにも長すぎた為に



「短くてもいいんじゃね?」で、考案されたものです。



印を結ぶ方法と九字を切る方法



印を結んだまま祭壇でやり続ける方法。

修行をやりつつ叫び続けるやり方があります。



ちなみに、「しょう」は無いです。本当はね。



だってそれじゃ十字になっちゃって、修行になりません。





◆臨・兵・闘・者・皆・陣・列・在・前 もしくは

臨・兵・闘・者・皆・陣・列・前・業(行だったかな?)です。

「九字」と呼ばれる通り、九音しかありません。

他の回答者さんの説明のほうが詳しいですが。





◆「臨兵闘者皆陣列在前」

「片九字」というものです。

修験者などが精神集中の為に唱えたもの。

唱えると同時に両手の指で印を切ります。

フィクションの忍者が忍術を使う時に指を組み合わせるあれです。

両手を組み、人差し指を揃えて立てた形の「臨」が最も頻繁に描写されます。

実際には印を切るのが面倒なので、腕を縦横に振るう事で代用したとも言われます。



ちなみに書き下し文では「兵ノ闘イニ臨ム者ハ皆陣列ノ前ニ在レ」と読みます。





◆全て合っているかは自信ないんですが・・・「九字」または「九字護身法」と呼ばれるものだと思います。

私の知っているかぎりだと、悪霊を寄せ付けない(護身)ようにと、悪霊をおとす(祓う)ための2つの使い方が出きるものです。



「ゴーストハント」という小野不由美さん原作の漫画にもでてきました。

そこでは後者の使い方をしていました。ちなみにその時の使い方は、呪文をとなえながら、指を横・縦・横・・・というふうに9つの線を切っていました。



参考にならないかもしれませんが・・・^^;





◆印といって、忍者が集中するときに言う言葉と落第忍者乱太郎に書いてありました。

手刀を切ったり指を組み合わせながら言うらしい。

でも「しょう」まであるとは知らなかった・・・

こちらのサイトも参考になります。

>>怨念呪紙~丑の刻参り版~
>>楽天市場

▼呪い動画▼


あなたが憎むアイツに直接制裁を与えるのは、神でも悪魔でもありません!!
あなたが自ら念じるからこそ、呪いはより力を持って強化されるのです。
死ぬよりももっと
辛い目に遭わせたい
強力な呪いを不幸を
対象者に振りかざしたい


憎き対象者に呪いの制裁を与えあなたに幸福をもたらす唯一の呪術法が>>怨念呪紙~丑の刻参り版~なのです。



怨念呪紙~丑の刻参り > 呪いの相談 > 「りん、ぴょう、とう、しゃあ、かい、じん、れつ、ざい、ぜん、しょ…→ 九字,しゃあ,れつ,ざい,小野不由美,ジン,ぜんのQ&A


ページの最上部へ戻る