10年ぐらい前の映画『うずまき』の結末を、 簡潔にで結構ですので、…→ うずまき,桐絵,結末,モノローグ,秀一,うずまき状,映画に関するQ&A

呪いの相談

Advertisements


怨念呪紙~丑の刻参り版~

『誰か助けて下さい!!』

数々の呪い代行依頼を受け付けてきた呪術師

仕事関係・家庭内問題・SNSイジメ・恋愛関係・学校でのイジメ

この世は恨み・辛みで溢れかえっています

溢れかえった呪いの呪念を全て対象者へと突きつける為に呪術師が考案開発したもの

それが怨念呪紙~丑の刻参り版~です。

呪いについてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

10年ぐらい前の映画『うずまき』の結末を、 簡潔にで結構ですので、…

10年ぐらい前の映画『うずまき』の結末を、

簡潔にで結構ですので、どうか教えて下さい。

調べてみたのですが、結末はなかなか出て

きませんでした。

(質問日:2011年10月10日)

うずまき,桐絵,結末,モノローグ,秀一,うずまき状,映画についてのご質問のようですね。

ではこちらの相談に答えていきましょう!

私も昔、ある人にヒドイことをされ、すごく恨んでいましたので、この質問者さんのようなことをよく考えていました。

憎しみ・恨み・復讐

人間なら誰でも持っている感情ですので、そんな感情を持ったからといって自分を責めないでください。
私は、怨念呪紙~丑の刻参り版~をネットでこっそり買って使ってみました。

半信半疑で使ってみたところ、私の恨んでいたアイツは・・・
ちょっとここでは詳しくは書けませんが、完全に社会的には抹殺された状態におちいりました。

偶然かと思い、私の友達に話してみたところ、その友達もあとで知ったのですが、怨念呪紙を買って使ったのです。

その友達は、イジメられたいたみたいですが、イジメっ子は交通事故にあって一生車椅子になったって言ってました。
ちょっと信じられないかもしれませんが本当の出来事です。

人間関係で悩んでいる方がいたら、ぜひ使ってみてください。
ただし、本当に憎くて憎くて心の底から恨んでいる人にだけ使ってください。 私はこちらのサイトもよくチェックしています
>>楽天市場

では、さっそく上の質問に答えて行きましょう!

この呪いに関する質問に対する回答

以下のあらすじは読まれたかも知れませんが一応引用します。



女子高生・桐絵の住む黒渦町の高校で、ひとりの男子生徒が螺旋階段から

落ちて死亡するという事件が起こった。そして、それを機に町では『うずまき』を

巡る数々の奇怪な事件が起こる。

桐絵のボーイフレンドである秀一の父親がうずまき状の物の蒐集にハマった

揚げ句自らの体を洗濯機の中に入れて自殺したり、うずまきの恐怖に怯える

秀一の母親が体中のうずまき状のもの(指紋や旋毛など)をそぎ落として自殺

したり、火葬場の煙が渦を巻いたり、クラスメイトの関野の髪が異常なほど

カールしたり、生徒がヒトマイマイと呼ばれるカタツムリになってしまったり……。



やがて、うずまきに呪われた町から桐絵と共に逃げ出そうとした秀一までもが

うずまきの呪いによって脚をねじ曲げられてしまう。ひとり恐怖に怯える桐絵。



だがその時、彼女は全てが最初の時点に戻ったことを悟る。

輪廻時間までもがうずまきに呪われていたのだ……。

(goo映画より)

http://movie.goo.ne.jp/movies/p32051/story.html





ラストで秀一くんも巻かれて死亡し、ゾンビ?となって桐絵ちゃんに襲い掛かり

ますが結局、桐絵ちゃんは逃げ延びたようで黒渦町の人々が死に絶えた様子

を映し出して物語は冒頭の桐絵ちゃんのモノローグに戻ります。



DVDにはHiguchinsky監督による場面解説が入っているのですが、冒頭シーン

彼女は自分の体験を過去形で語っており、この話は彼女の夢体験?というか

黒渦町が巻き込まれた無限に繰り返す幻想世界の物語(映画というフィクション

の世界)であって、つまり終わりが無いという事だと言っていますね。

(ラストの冒頭へのリターンは映画のフィルム=うずまき、が巻き取られていき、

上映が終わって再び最初から始まるという繰り返しを表しているとの事です)



こういう話は(古いアニメですが)「うる星やつら2」で無邪鬼という悪魔?が

友引町を「文化祭の前日を無限に繰り返す」という夢の世界に閉じ込めた

構造に似ていますね。

結局夢を見ていたのはラムだったのですが、このうずまきでも桐絵がそういう

超越的な力(異次元?)に捉えられて無限の連鎖の世界を体験していた

という事は言えると思います。



監督自身はこの映画の世界をそれぞれで解釈してくれたら良いと言って

いますので、私的には目を覚ました(元の世界に戻った)桐絵が、ふとあの

不思議な世界の事を思い出し、語り出したのがモノローグで、そのうちに

観客も一緒に彼女の記憶の中の世界へ入っていくのがこの「うずまき」

なのだろうと思っています。

この回答は、あなたのお役に立ちましたでしょうか?

いろんな意見や考え方はるかと思いますが、私は怨念呪紙を使って良かったって思っています。
あなたの念が強ければ強いほど呪いの度が高まります。

本当に悩んでいるなら一度試してみてください。
憎き対象者に呪いの制裁を与え
あなたに幸福をもたら唯一の呪術法なのです。


ほかにも、楽天市場でも美容に役立つものもたくさんあります。
>>楽天で探す

呪いに詳しい管理人からの補足コメント

特になし。

こちらのサイトも参考になります。

>>怨念呪紙~丑の刻参り版~
>>楽天市場

▼呪い動画▼


あなたが憎むアイツに直接制裁を与えるのは、神でも悪魔でもありません!!
あなたが自ら念じるからこそ、呪いはより力を持って強化されるのです。
死ぬよりももっと
辛い目に遭わせたい
強力な呪いを不幸を
対象者に振りかざしたい


憎き対象者に呪いの制裁を与えあなたに幸福をもたらす唯一の呪術法が>>怨念呪紙~丑の刻参り版~なのです。



怨念呪紙~丑の刻参り > 呪いの相談 > 10年ぐらい前の映画『うずまき』の結末を、 簡潔にで結構ですので、…→ うずまき,桐絵,結末,モノローグ,秀一,うずまき状,映画に関するQ&A


ページの最上部へ戻る