アニメ ツバサクロニクルの最終回ではまだこれからも旅は続くねみたい…→ 小狼,ファイ,アニメ ツバサクロニクル,サクラ,原作,ウァレリア,ユゥイに関する疑問

呪いの相談

Advertisements


怨念呪紙~丑の刻参り版~

『誰か助けて下さい!!』

数々の呪い代行依頼を受け付けてきた呪術師

仕事関係・家庭内問題・SNSイジメ・恋愛関係・学校でのイジメ

この世は恨み・辛みで溢れかえっています

溢れかえった呪いの呪念を全て対象者へと突きつける為に呪術師が考案開発したもの

それが怨念呪紙~丑の刻参り版~です。

呪いについてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

アニメ ツバサクロニクルの最終回ではまだこれからも旅は続くねみたい…

アニメ ツバサクロニクルの最終回ではまだこれからも旅は続くねみたいな感じで終わりましたが

?(原作などで)結局サクラの羽は全て見つかるのでしょうか??サクラは小狼の事を思い出せるのでしょうか? ?OVAも一応見たのですがファイは一体何者ですか?旅の意図的なもの(小狼が写身であることやサクラの正体)を

知っていたということでいいのでしょうか?

?原作の結末も教えてください!



特に?のファイの正体について詳しく知りたいです。。。



自分の中での疑問を解決したいので

原作のネタバレなどは全く気にしません!



細かく回答していただけるとありがたいです。

(質問日:2012年3月27日)

小狼,ファイ,アニメ ツバサクロニクル,サクラ,原作,ウァレリア,ユゥイについてのご質問のようですね。

ではこちらの相談に答えていきましょう!

私も昔、ある人にヒドイことをされ、すごく恨んでいましたので、この質問者さんのようなことをよく考えていました。

憎しみ・恨み・復讐

人間なら誰でも持っている感情ですので、そんな感情を持ったからといって自分を責めないでください。
私は、怨念呪紙~丑の刻参り版~をネットでこっそり買って使ってみました。

半信半疑で使ってみたところ、私の恨んでいたアイツは・・・
ちょっとここでは詳しくは書けませんが、完全に社会的には抹殺された状態におちいりました。

偶然かと思い、私の友達に話してみたところ、その友達もあとで知ったのですが、怨念呪紙を買って使ったのです。

その友達は、イジメられたいたみたいですが、イジメっ子は交通事故にあって一生車椅子になったって言ってました。
ちょっと信じられないかもしれませんが本当の出来事です。

人間関係で悩んでいる方がいたら、ぜひ使ってみてください。
ただし、本当に憎くて憎くて心の底から恨んでいる人にだけ使ってください。 私はこちらのサイトもよくチェックしています
>>楽天市場

では、さっそく上の質問に答えて行きましょう!

この呪いに関する質問に対する回答

ツバサファンとして答えさせて頂きます

基本的に原作目線で話をさせて頂きます

長くなるのをご了承下さい



?原作では、サクラの記憶の羽根は全て見つかったと思って良いでしょう

?サクラと小狼には写見と本体が居るのですが、本体は対価を支払ってないので、記憶は残っています。また、写し見は初めに対価を支払って小狼の記憶がキレイサッパリなくなっています。・・・・・しかし、日本国編でサクラが「全部なくなってしまう。私とアナタの事も」と言っていることから、何故か記憶が戻っています。

でも、最終的に(記憶も)一緒になって変わらなくなってしまうんですが…



?ファイさんは、ヴァレリア国の双子王子の片割れで、本名ユゥイです。飛王の手駒として侑子さんの所にいきましたが、ファイ(ユゥイ)さん自身は「ファイを生き返したい」という願いをお持ちです。飛王の手駒だったため、ヴァレリア国から出るときに羽根の事や、小狼(写見)の存在を聞いています(呪い掛けられたけど)だから東京編で「全て聞いていたから」といっていました。



?原作の終わりは、本当は自分で考えて解釈をして欲しいのですが、簡単に

私の中ではハッピーエンドです。

飛王は消滅し、写見のサクラと小狼は記憶の羽根となり本体の二人に取り込まれて存在は消えました。本体の小狼は時空の狭間から出るときに、存在があり得ないので、世界のバランスを取るために旅をし続けるという対価を支払い、黒鋼・ファイ・モコナと旅に出ます。

ついでに、小狼はサクラに告白し両思いになります。そして、再会を誓いつつ別れます。別れ際に二人は真名を語りますが二人とも「ツバサ」でした。

ここまで書いておきながらぜひ原作を読んで欲しいです。(全28巻 講談社 マガジン連載)

そして、CLAMPの漫画は良く読んで各自の解釈を持つことが大事だと思います。



xxxHOLICの18巻に旅の一行が店に来ています。読むと良いかと。

本当に長文失礼しました。

この回答は、あなたのお役に立ちましたでしょうか?

いろんな意見や考え方はるかと思いますが、私は怨念呪紙を使って良かったって思っています。
あなたの念が強ければ強いほど呪いの度が高まります。

本当に悩んでいるなら一度試してみてください。
憎き対象者に呪いの制裁を与え
あなたに幸福をもたら唯一の呪術法なのです。


ほかにも、楽天市場でも美容に役立つものもたくさんあります。
>>楽天で探す

呪いに詳しい管理人からの補足コメント




◆※私もうろ覚えなので、全て正しいとは限りません><
?羽はちゃんと戻ったと思います。



?(一緒に旅をしていたサクラは)思い出せません。対価として思い出を払ってしまっているので。

思い出そうとするとサクラの中でその記憶が削除されます。



?ヴァレリアは兄弟の皇が統治する国で、ユゥイ(現在のファイ)とファイは弟王の息子として生まれた。国中が待望していた皇子だったが、ヴァレリアでは双子は凶兆とされ、事実凶作が続き、双子の父親が急死し母親も自殺した。そのため兄王は塔の上にファイ、下にユゥイを幽閉した。乱心の兄王により国は滅びる。後に二人に接触した飛王・リードの口車に乗せられる。ファイが目の前で死んだ際、長らく自分とファイの記憶を取り違えたため、生きる事を望まず、現在の自己犠牲精神に至った模様。この際2つの呪いを掛けられる。旅に同行するサクラと小狼が写身であることを、予め飛王から知らされていた。飛王が去って間もなく、アシュラ王がユゥイを迎えに次元を超えて現れる。この時アシュラ王に『ファイ』と名乗り、ファイの躯と共にセレス国へ行き、水底に安置してもらった。ミドルネームの『D』は、セレス国の最高位の魔術師の称号である。セレス国で雪崩から村を守る任務の際にサクラの羽根を発見、後の旅に持参する。その後アシュラ王が民や兵士を襲っている事実を知り、止めたい一心で戦うも殺す事を拒み、魔法で眠らせて水底に安置し、直後に旅立った。



?長い戦いの後、飛王・リードに黒鋼がとどめをさします。しかし、飛王・リードも何かの思いの写し身で、斬ったあとは消えていきました。そして飛王・リードが乱していった世界の理を崩さないために、小狼は世界を旅し続ける事を選び、ファイも黒鋼もそれについていきます。

最後にサクラ、小狼は互いに自分の真の名を言い、小狼達は異世界へと旅立っていくという感じです。

こちらのサイトも参考になります。

>>怨念呪紙~丑の刻参り版~
>>楽天市場

▼呪い動画▼


あなたが憎むアイツに直接制裁を与えるのは、神でも悪魔でもありません!!
あなたが自ら念じるからこそ、呪いはより力を持って強化されるのです。
死ぬよりももっと
辛い目に遭わせたい
強力な呪いを不幸を
対象者に振りかざしたい


憎き対象者に呪いの制裁を与えあなたに幸福をもたらす唯一の呪術法が>>怨念呪紙~丑の刻参り版~なのです。



怨念呪紙~丑の刻参り > 呪いの相談 > アニメ ツバサクロニクルの最終回ではまだこれからも旅は続くねみたい…→ 小狼,ファイ,アニメ ツバサクロニクル,サクラ,原作,ウァレリア,ユゥイに関する疑問


ページの最上部へ戻る