本当にあった恐怖体験を教えてください。→ 恐怖体験,底なし沼,プレハブ小屋,桑畑,ワラ人形,人魂,手招きの相談

呪いの相談

Advertisements


怨念呪紙~丑の刻参り版~

『誰か助けて下さい!!』

数々の呪い代行依頼を受け付けてきた呪術師

仕事関係・家庭内問題・SNSイジメ・恋愛関係・学校でのイジメ

この世は恨み・辛みで溢れかえっています

溢れかえった呪いの呪念を全て対象者へと突きつける為に呪術師が考案開発したもの

それが怨念呪紙~丑の刻参り版~です。

呪いについてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

本当にあった恐怖体験を教えてください。

本当にあった恐怖体験を教えてください。

(質問日:2009年6月29日)

恐怖体験,底なし沼,プレハブ小屋,桑畑,ワラ人形,人魂,手招きについてのご質問のようですね。

ではこちらの相談に答えていきましょう!

私も昔、ある人にヒドイことをされ、すごく恨んでいましたので、この質問者さんのようなことをよく考えていました。

憎しみ・恨み・復讐

人間なら誰でも持っている感情ですので、そんな感情を持ったからといって自分を責めないでください。
私は、怨念呪紙~丑の刻参り版~をネットでこっそり買って使ってみました。

半信半疑で使ってみたところ、私の恨んでいたアイツは・・・
ちょっとここでは詳しくは書けませんが、完全に社会的には抹殺された状態におちいりました。

偶然かと思い、私の友達に話してみたところ、その友達もあとで知ったのですが、怨念呪紙を買って使ったのです。

その友達は、イジメられたいたみたいですが、イジメっ子は交通事故にあって一生車椅子になったって言ってました。
ちょっと信じられないかもしれませんが本当の出来事です。

人間関係で悩んでいる方がいたら、ぜひ使ってみてください。
ただし、本当に憎くて憎くて心の底から恨んでいる人にだけ使ってください。 私はこちらのサイトもよくチェックしています
>>楽天市場

では、さっそく上の質問に答えて行きましょう!

この呪いに関する質問に対する回答

現在は都内で普通に暮らしていますが、大学に入学する18歳までは東京から車で1時間位のある地方のお寺に生まれ育ちました。



都会に住んでいる方には中々理解できないかもしれませんが20〜30年位前は、地方では檀家が死ぬと普通にお寺のお墓に土葬されていました。私は独立心が強く、中学1年から勉強に集中するとの名目で、離れに6畳のプレハブ小屋を立ててもらい、ほとんどそこで生活をしておりました。



そのプレハブ小屋の裏側は、3mほどの竹やぶを挟みお墓があります。子供の頃から普通に人魂を見て育っていたのですが、お墓の横で生活してみて、ある法則を発見しました。



それは、時期により異なりますが、人が死に土葬され、腐敗臭を感じるようになってきた後の最初の雨があがった翌日の夜中に必ず人魂が死んだ家の方に向かって飛んでいくということです。



さて本題ですが、幼少期より、様々な不思議、恐怖を体験しましたが、その中の1つの体験です。



中学1年生の時に、夜中の2時頃に家を抜け出し、大人でも夜中には近寄らないような有名な心霊スポットに、悪友と昆虫を探しに行った時のことです。



その場所は、底なし沼があり、その沼のふちに4本木と呼ばれるクヌギの大木があり、昆虫が沢山取れるようなところでした。ただ、この沼は、何人も引きずりこんでいるのですが、死体が上がらないことから「○○の底なし沼」と近隣で恐れられている場所でしたので、何となくご想像いただけるのではないでしょうか?



自転車を30分ほどこぎ、この沼のすぐ近くまで来たのですが、ふいに友人が止まり指差しました。「何、あの明かり。」友人が指差す方向にゆらゆら揺れる炎が見え、カン・・・カン・・・と何かたたく音が聞こえました。



当然こんな夜中に大人に見つかれば怒られますので・・・いや、何か予感のような物を感じ、自転車を止めて、隠れながら沼の裏側からその炎の方に近づいてみることにしました。桑畑を抜けると突然視界が開け・・・人影が・・・



「あっ!・・・」気づかれた!慌てて口を押さえましたが、後の祭り。



その光景は・・・。白い着物を着、男とも女とも判断できない、ボサボサな真っ白な長髪を振り乱し、鬼のような形相で、4本木の一本に「ワラ人形」を打ち付けていたのです。



「やばい!逃げろ!」友人と桑畑を走り、自転車まで全力疾走!!早く逃げなければ・・・。焦れば焦るほど、もたもたしていると、直ぐ近くで声が・・・。「み〜た〜な〜」・・・「わぁ〜」・・・後はほとんど覚えていません。



「おいっ!」と友人に言われて「はっ」と我にかえった。二人とも自転車でかれこれ15分、全力疾走、汗だく。見てはいけないものを見た気がして、お互いに人には言わないことを約束して別れた。



一生胸にしまっておこうと思っていたが、その日の夕刊に「呪いのワラ人形・・・」との見出し、写真入で大々的に掲載されていた。ワラ人形を見つけた人がいたのだろう。長くなってしまったので、これまでとしますが、あのときの恐怖は、一生忘れることはないでしょう。

この回答は、あなたのお役に立ちましたでしょうか?

いろんな意見や考え方はるかと思いますが、私は怨念呪紙を使って良かったって思っています。
あなたの念が強ければ強いほど呪いの度が高まります。

本当に悩んでいるなら一度試してみてください。
憎き対象者に呪いの制裁を与え
あなたに幸福をもたら唯一の呪術法なのです。


ほかにも、楽天市場でも美容に役立つものもたくさんあります。
>>楽天で探す

呪いに詳しい管理人からの補足コメント




◆金なくて草食おうと思って探しに行ったのが今思うと怖いです





◆小学生の時の話です

僕の家はリビングの左に座敷があるのですが少しドアが開いていたので閉めようとしたところ白い手がにゅっとでてきて手招きをされました。

本当に怖かったです。もらさなかったことに賞状をもらいたいくらいです

こちらのサイトも参考になります。

>>怨念呪紙~丑の刻参り版~
>>楽天市場

▼呪い動画▼


あなたが憎むアイツに直接制裁を与えるのは、神でも悪魔でもありません!!
あなたが自ら念じるからこそ、呪いはより力を持って強化されるのです。
死ぬよりももっと
辛い目に遭わせたい
強力な呪いを不幸を
対象者に振りかざしたい


憎き対象者に呪いの制裁を与えあなたに幸福をもたらす唯一の呪術法が>>怨念呪紙~丑の刻参り版~なのです。



怨念呪紙~丑の刻参り > 呪いの相談 > 本当にあった恐怖体験を教えてください。→ 恐怖体験,底なし沼,プレハブ小屋,桑畑,ワラ人形,人魂,手招きの相談


ページの最上部へ戻る