ドラクエ5?の 『天空の花嫁?』のゲームのストーリーを誰か教えてい…>>ドラクエ5,パパス,ストーリー,ルドマン,グランバニア,ヘンリー,テルパドールについての相談

呪いの相談

Advertisements


怨念呪紙~丑の刻参り版~

『誰か助けて下さい!!』

数々の呪い代行依頼を受け付けてきた呪術師

仕事関係・家庭内問題・SNSイジメ・恋愛関係・学校でのイジメ

この世は恨み・辛みで溢れかえっています

溢れかえった呪いの呪念を全て対象者へと突きつける為に呪術師が考案開発したもの

それが怨念呪紙~丑の刻参り版~です。

呪いについてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

ドラクエ5?の 『天空の花嫁?』のゲームのストーリーを誰か教えてい…

ドラクエ5?の

『天空の花嫁?』のゲームのストーリーを誰か教えていただけないでしょうか?



小さい頃にDS版をプレイしたのですが、どんなストーリーだったのかを詳しく思い出せません。



おねがいします (m -ω-)m

(質問日:2013年9月27日)

ドラクエ5,パパス,ストーリー,ルドマン,グランバニア,ヘンリー,テルパドールについてのご質問のようですね。

ではこちらの相談に答えていきましょう!

私も昔、ある人にヒドイことをされ、すごく恨んでいましたので、この質問者さんのようなことをよく考えていました。

憎しみ・恨み・復讐

人間なら誰でも持っている感情ですので、そんな感情を持ったからといって自分を責めないでください。
私は、怨念呪紙~丑の刻参り版~をネットでこっそり買って使ってみました。

半信半疑で使ってみたところ、私の恨んでいたアイツは・・・
ちょっとここでは詳しくは書けませんが、完全に社会的には抹殺された状態におちいりました。

偶然かと思い、私の友達に話してみたところ、その友達もあとで知ったのですが、怨念呪紙を買って使ったのです。

その友達は、イジメられたいたみたいですが、イジメっ子は交通事故にあって一生車椅子になったって言ってました。
ちょっと信じられないかもしれませんが本当の出来事です。

人間関係で悩んでいる方がいたら、ぜひ使ってみてください。
ただし、本当に憎くて憎くて心の底から恨んでいる人にだけ使ってください。 私はこちらのサイトもよくチェックしています
>>楽天市場

では、さっそく上の質問に答えて行きましょう!

この呪いに関する質問に対する回答

ゲームの流れで書いていきます。

つまり、正確な時代順ではないです。







≪ゲームでの流れ≫

・オープニングで、主人公誕生!



・しかしそれは、主人公の夢だった!?

父親パパスとの二人旅の途中。船のシーンから物語は始まる。



・2年ぶりに、サンタローズに帰ってくる。

主人公は、ビアンカと再会(主人公小さかったため記憶なし)。



・ビアンカ母娘の護衛で、アルカパに行く。

レヌール城のお化け退治をして、いじめられていたベビーパンサーを助ける。その際、ゴールドオーブを手に入れる。

そして、サンタローズに帰るので、ビアンカとの別れる。ベビーパンサーが仲間になる。



・村に来た謎の青年に、ゴールドオーブを見せる。

・春風のフルートを取り戻し、妖精の国に春を取り戻す。



・パパスと共に、ラインハットへ赴く。

パパス、ヘンリー王子のお守の役目を賜る。

・しかし、ヘンリー王子、血の繋がらない母である王妃の画策によって、さらわれる!



・東の遺跡で、ヘンリーを救うも、ゲマにやられる。

主人公、ゲマに人質とされ、主人公を助けに来たパパスは、抵抗できずに、ゲマの子分、ジャミとゴンズによってなぶり倒された後、ゲマによって殺される。

ヘンリー、主人公、謎の大神殿にさらわれる。ベビーパンサーはそのまま野に返される。

ゴールドオーブは、何か感づいたゲマによって破壊される。



・10年間、奴隷として、大神殿建設のために働く。

この間に、魔物たちは、天空の勇者の復活を阻止するために、予言における「裕福そうな子ども」を手掛かりとし、とにかく裕福そうな家の子どもをさらっていた。

もし間違いでも、ここで労働力として、奴隷にすればよいだけなので、とにかくさらいまくっていたようです(ヘンリーもその一人。つまり、王妃と魔物が手を組んだ。王妃は、自分の息子のデールを王としたかったため)。



・奴隷になったばかりのマリアを助けたことをきっかけに、大神殿の見張り兵士であり、マニアの兄でもあるヨシュアが、樽による脱出の手引きをしてくれて、ヘンリーと共に10年間の奴隷生活からから解放される。



・脱出後は、修道院に流れ着き、新たな人生が始まる!

マリアは、修道院に残り、ヘンリーと共に新たな旅に出る!

以後、モンスターが仲間になります。



・その後、サンタローズに寄るが、ラインハットの兵士が、ヘンリーを守る役目を担っていたパパスが、ヘンリーを死なせてしまった(本当は生きているが)ための報いにより、ボロボロになっていた。

・サンタローズの洞窟のパパスの部屋で、パパスの手紙と天空の剣を手に入れる。

パパスの手紙には、パパスが旅をしていた目的が書いてあった・・・。

それは、パパスの妻マーサは、その生まれながらにして持つ、強い能力を利用しようとした魔物たちによってさらわれたこと、そしてマーサを助けるために旅をしている事、助けるために魔界に行くには、天空の勇者でなければいけないこと、そして、天空の勇者は、天空の装備が必要なこと、が書いてあった。





そうして、パパスの遺言にしたがい、主人公は母親を救うための旅に出ることになる。

ちなみに、パパスは、どうやら天空の剣を装備できなかったらしく、主人公も同じく装備できなかった。

つまり、2人とも、天空の勇者ではなかった・・・。

そこで、結局、天空の勇者を探す旅に出る。



・アルカパには、ビアンカ家族の姿はなかった。

・ヘンリーがラインハットに帰ってみたいということになり、主人公自身も西の大陸へ行くための定期船が、ラインハットによって止められているため、ラインハットに向かう事になる。



・ラインハットで、修道女マリアと、ラーの鏡のおかげで、偽太閤を倒した後、デールを王として補佐するため、ヘンリーはラインハットに残りことになった。



・そして、当初の目的であった、天空の勇者を探し、母を救うため、船の運行を始めたビスタの港から、主人公は一人、西の大陸へと船出する。



・カボチ村の西の洞窟で、あのときのベビーパンサーであるキラーパンサーと再会!

仲間にする。

・ヘンリー、マリアと結婚!



・サラボナの大富豪、ルドマン邸に天空の盾があることを突き止め、サラボナに向かうが、ちょうど、そのルドマンの娘、フローラの結婚を行おうとしており、試練を果たした男に、フローラを結婚させようとしていた。さらに、その者には、家宝である天空の盾も譲るという。

そこで主人公は、天空の盾を手に入れる為?、二つの試練を無事クリアする。

その際、ビアンカと再会し、成り行きで、ビアンカとフローラ、どちらと結婚するかという事になる。

・主人公は、どちらか選び(DS版では、ルドマンのもう一人の娘、デボラがいきなりの参入)、結婚式を挙げ結婚する。



・ルドマンには大層気に入られたらしく、天空の盾と、船をもらって、妻を連れて、再び天空の勇者・母親探しの旅に出る。



・途中、天空の兜を代々守ってきた砂漠の国、テルパドールで、主人公は天空の兜をかぶせてもらうも、やはり装備できず・・・。

もし見つけたら勇者を連れてくるように言われる。

しかし、テルパドールの女王、アイシスから、パパスはグランバニアの王の名前であることを聞き、パパスも主人公も王族なのではないかとなり(つまり、オープニングのシーンは本物ではないかとなり)、主人公は、故郷である、グランバニアに帰ることを決める。



・グランバニアに帰郷するも、王族ではないので、パパスがいない間、王位を務めていたパパスの弟(つまり主人公の叔父)、オジロンには会えなかったが、かつて主人公がまだ小さかった頃、パパスの召使いで度に同行しており、主人公との面識もあるサンチョと再会することで、王族であることが正式に判明する。

しかもそれに続いて、なんと嫁が妊娠していたことが明らかになり、もうすぐ出産するようである。

さらに、オジロンから、王位を譲ると言われる。しかし、大臣が、正式に王位を継ぐ儀式をしてこいと言ったため、ほぼ大臣の言いなりのオジロンなので、結局主人公は儀式を済ませてくる。

・返ってくると、なんと妻が出産しそうであり、そして、なんと双子の兄妹が誕生する。

・そして、主人公は、グランバニア王となり、国中に、パパスの息子が生きていたことと、帰還したことが知れ、宴が行われる。

・しかし、その夜、大臣の手引きにより(後に判明)、双子は無事なものの妻が魔物にさらわれてしまい、マーサのときと同じことが起きる(マーサも、主人公を生んだ後に、魔物にさらわれた)。



・主人公は、勿論妻を助けるべく、妻がさらわれたらしいデモンズタワーに行き、なんと、かつてパパスを殺したゲマの手下のジャミと戦うが、妻の謎の力の助けもあって、勝利する。

しかも、なんと妻が、ジャミによって天空の勇者の子孫であることが判明するも(先ほどの謎の力のおかげで)、死に際のジャミによって(リメイク版では、ジャミに死に際に呼び出されたゲマによって)、危険と判断され、二人は石にされてしまい、なんと、その石像を発見した兄弟によって、競売にかけられる。

・その競売で、主人公と妻は離れ離れになり、主人公の石像は、どこかの富豪によって、落札され、富豪の自宅へと連れられる。



・主人公は、その富豪の家で、8年間も過ごす。

(この間、ジージョにまつわるイベントがおこる。おそらく、主人公の子どもと照らし合わせる意図の演出)



・そして、ふとやってきた謎の一行により、主人公の石化は解ける。

その一行とは、大きくなった自分の子どもたちと、サンチョであった。

そして、息子は天空の剣が装備できたらしく、つまり、息子が天空の勇者であることが判明(母親が勇者の子孫なので)。

・探していた天空の勇者は、無事見つかったので、次は、妻を探すのと、当初の目的である母親を探すため、天空の残りの装備を探す旅に出る。



・エルヘブンにより、エルヘブンからもマーサを救ってと頼まれ、その後世界中を巡り、天空城を探す。

・その後、天空人を名乗るプサンを発見し、天空城を復活させることになる。

そこで、主人公は、浮上の動力である、ゴールドオーブを探そうとするが、ゲマに既に壊されたので、過去へいき、幼き主人公から、ゴールドオーブをもらう(正確にはすり替える)。

・ボベルの塔で、かつてパパスを倒した宿敵ゲマとゴンズに会う。

そして、ゴンズとゲマを無事倒す。(リメイク版では、結局ゲマに逃げられる。)

そのまま、マスタードラゴンの力が封印されていた、ドラゴンオーブを手に入れ、天空城に戻る。

・なんと、プサンこそがマスタードラゴンであったことが判明!



・そして、主人公一行は、ついに大神殿に乗り込む!

・そこで、最後の装備、天空の鎧を手に入れ、大神官イブールを倒し、呪いの解けた妻と再会!

そこで、マーサから声が聞こえ、魔界には来るなと言われる。



・しかし、主人公一行は、母親を救うのと、最大の悪である、大魔王ミルドラースを倒すため、天空の勇者を連れて(ゲーム的にはなぜか連れていなくても良い)、魔界に行く。



・ミルドラースのいるエビルマウンテンに行く。

マーサは、大魔王に、人間界への門を開くように命じられながらも、なんとか耐えていた模様。

そこで、ようやくそのマーサと再会するも、マーサが主人公の為とミルドラースの力を弱めようとするも、ミルドラースからの反撃で、マーサは死んでしまう(このとき、演出で、パパスがでてくる)。

・そして主人公一行は、最後の敵、大魔王ミルドラースと対決する!



・そして主人公一行は、勝利し、世界に平和がもたらされる。



・その後主人公は、グランバニア王として平和に過ごしたと思われます。









以上です!

年表が見たければこちらをどうぞ。

http://d.hatena.ne.jp/Uuu/20121103/1351939552

この回答は、あなたのお役に立ちましたでしょうか?

いろんな意見や考え方はるかと思いますが、私は怨念呪紙を使って良かったって思っています。
あなたの念が強ければ強いほど呪いの度が高まります。

本当に悩んでいるなら一度試してみてください。
憎き対象者に呪いの制裁を与え
あなたに幸福をもたら唯一の呪術法なのです。


ほかにも、楽天市場でも美容に役立つものもたくさんあります。
>>楽天で探す

呪いに詳しい管理人からの補足コメント

特になし。

こちらのサイトも参考になります。

>>怨念呪紙~丑の刻参り版~
>>楽天市場

▼呪い動画▼


あなたが憎むアイツに直接制裁を与えるのは、神でも悪魔でもありません!!
あなたが自ら念じるからこそ、呪いはより力を持って強化されるのです。
死ぬよりももっと
辛い目に遭わせたい
強力な呪いを不幸を
対象者に振りかざしたい


憎き対象者に呪いの制裁を与えあなたに幸福をもたらす唯一の呪術法が>>怨念呪紙~丑の刻参り版~なのです。



怨念呪紙~丑の刻参り > 呪いの相談 > ドラクエ5?の 『天空の花嫁?』のゲームのストーリーを誰か教えてい…>>ドラクエ5,パパス,ストーリー,ルドマン,グランバニア,ヘンリー,テルパドールについての相談


ページの最上部へ戻る