魔法少女まどか☆マギカ最終話において、最後ほむらの背中からはえた…|ほむら,まどか,魔獣,魔女,穢れ,ソウルジェム,最後ほむらの疑問

呪いの相談

Advertisements


怨念呪紙~丑の刻参り版~

『誰か助けて下さい!!』

数々の呪い代行依頼を受け付けてきた呪術師

仕事関係・家庭内問題・SNSイジメ・恋愛関係・学校でのイジメ

この世は恨み・辛みで溢れかえっています

溢れかえった呪いの呪念を全て対象者へと突きつける為に呪術師が考案開発したもの

それが怨念呪紙~丑の刻参り版~です。

呪いについてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

魔法少女まどか☆マギカ最終話において、最後ほむらの背中からはえた…

魔法少女まどか☆マギカ最終話において、最後ほむらの背中からはえた羽のような黒いものとは? 最後ほむらの背中からはえた羽のような黒いものとは一体なんだったのでしょうか。



まどかの「がんばって」という言葉とともに考察よろしくおねがいします。

(質問日:2011年4月22日)

ほむら,まどか,魔獣,魔女,穢れ,ソウルジェム,最後ほむらについてのご質問のようですね。

ではこちらの相談に答えていきましょう!

私も昔、ある人にヒドイことをされ、すごく恨んでいましたので、この質問者さんのようなことをよく考えていました。

憎しみ・恨み・復讐

人間なら誰でも持っている感情ですので、そんな感情を持ったからといって自分を責めないでください。
私は、怨念呪紙~丑の刻参り版~をネットでこっそり買って使ってみました。

半信半疑で使ってみたところ、私の恨んでいたアイツは・・・
ちょっとここでは詳しくは書けませんが、完全に社会的には抹殺された状態におちいりました。

偶然かと思い、私の友達に話してみたところ、その友達もあとで知ったのですが、怨念呪紙を買って使ったのです。

その友達は、イジメられたいたみたいですが、イジメっ子は交通事故にあって一生車椅子になったって言ってました。
ちょっと信じられないかもしれませんが本当の出来事です。

人間関係で悩んでいる方がいたら、ぜひ使ってみてください。
ただし、本当に憎くて憎くて心の底から恨んでいる人にだけ使ってください。 私はこちらのサイトもよくチェックしています
>>楽天市場

では、さっそく上の質問に答えて行きましょう!

この呪いに関する質問に対する回答

まどかの願いは



「魔法少女が希望の果てに絶望して魔女化する」



という宇宙の法則を無効化することだったので



・願いと引き換えにインキュベーターと契約し、

魂をソウルジェム化して魔法少女になる



・魔力を使用すると穢れが溜まるので浄化する必要がある



という法則は残っていると思われます。



また、人の呪いは消えないため、魔女ではなく魔獣という存在が生まれ

魔獣と戦う魔法少女の存在意義が発生しています。



まどかが魔女化する法則は崩したので、穢れが溜まりきった魔法少女は

魔女化することなく消滅することが、過去の魔法少女たちの演出から分かります。





で、質問に対してですが、法則が変わった後の世界でほむらが

キュウベェと会話した後に高層ビルから飛び降りるシーンでは

翼のようなオーラ的なものが出てますが色は白いです。



最後のシーンでは、この翼が黒く染まっていますが、これは魔獣との戦いで

穢れが溜まった状態ではないでしょうか。

(※翼の中に、以前の魔女の世界のようなエフェクトであふれているので。)



なので、「翼の色=ソウルジェムの穢れ」としてリンクしていると思われます。



以上のことから、ほむらは魔獣との長い戦いで穢れが溜まり



消滅寸前であるかと思われます。





最後のまどかの声で



「がんばって。」



も状況に負けるないう意味が込められていると思います。

この回答は、あなたのお役に立ちましたでしょうか?

いろんな意見や考え方はるかと思いますが、私は怨念呪紙を使って良かったって思っています。
あなたの念が強ければ強いほど呪いの度が高まります。

本当に悩んでいるなら一度試してみてください。
憎き対象者に呪いの制裁を与え
あなたに幸福をもたら唯一の呪術法なのです。


ほかにも、楽天市場でも美容に役立つものもたくさんあります。
>>楽天で探す

呪いに詳しい管理人からの補足コメント




◆あの羽はまどかかもしれません。

対価は大きすぎてまどかは魔女化。Wikiによるとまどかの魔女化が「救済」の魔女なので、あの地球を包み込んだものはまどかかも。でもそれをまどか本人が別人格(?)として打ち消しました。



そして気になるのは、あのほむらの武器。

以前の彼女だったら時間操作だけで武器はなかった。それが何故弓なのか。それはやはりまどかの力(羽)が宿ったからかな?と、私は思います。



あれが二人の結末というか…ほむらの願いは「まどかを守ること」

魔女やソウルジェムがなくなってしまってから、願いも存在するのかしないのかは定かではないですがほむら自身、まどかの背負いきれなかった対価を羽として背負うことで願いは叶えられてるのではないのでしょうか。



けど女は消えても魔獣がいる限りその呪いは受けなければいけません。

その羽(まどか)はほむらに力を貸し、世界に残った呪いである魔獣を倒したことによってお互いが呪いを受け止めてるのかと。(ソウルジェムの時のように)





魔獣が沢山いたあのわけのわからない世界は、きっと未来の果てで

まどか「(これで最後だから)がんばって」ほむら「うん。(今、終わらせるよ)」

みたいな感じ…。



初めに羽が白かった=ソウルジェムが無くなったかわりにその羽が呪いを受けて汚れる。

もう最後は汚れきってます。ほむらも多分、限界です。だからまどかが「がんばって」と言ったのかも。ほむらもこれで最後だというのをわかってそう。

まどかの「私は側にいる」的な発言といい、二人で運命を背負いあうなら、これで辻はあいます。





参考になるかわかりませんが、私はこんな感じで捕らえてます。



しかし、まどマギらしいミステリアスで色んなことを想像させられるラストですね。二人の約束は交わされた感じですし、ハッピーエンドだといいですね





◆あの荒原は未来という比喩

あの翼は、ほむらが何らかの方法でまどかと出会えた象徴じゃないでしょうか

翼=まどかの力

で2人で力を合わせて魔獣と戦うという結末



・・・・・



だったらいいな〜



2期はあるかもとの事なのでその辺りが解明される事を期待して待ちましょう





◆やや無理のある考察ですが・・・

最後の黒い翼は、ほむらがまどか本来背負うはずだった穢れを何だかの方法で背負い続け、その穢れの集合体だと思っています。

何故まどかの代わりに穢れを集めたかですが、

・魔法少女が魔女化する直前に穢れを取る装置のようなものになってしまったまどかを、それでも親友として守り続けたかった

・出来る限り穢れを背負いながら限界を迎える事で、限界を迎えた後まどかのいる領域と同じ場所に行きたかった

この2つだと思います。

まどかの代わりに穢れを集められるのか、多くの穢れを背負ったまま散る事でまどかと同じ領域に行けるのかという疑問がわきますが、まどかが穢れを背負い、消えていく時まで唯一一緒にいる事が出来たほむらなら可能なのではと。

「がんばって」は「もう少しで私の所まで来れるよ。そしたらずっと一緒だよ。だからがんばって」という意味なのでは。

これが今のところ私の中では一番のハッピーエンドです。

最後のシーンが荒野なのは、もはや地球が荒野になってしまうほど長い年月をかけて穢れを集めた、それくらいの穢れをまどかは背負ったのだと考えています。





◆まず一つ言っておきますが、「魔女化する」って事はありえません。



まどかが最後の願いで「全ての魔法少女が絶望して魔女になる事」は無効化されたので



魔法少女が魔女になるって事は無いと思います。



疑問になってくるのが、あの荒野です



今までいた場所はどうなったのか?って事が疑問に残りますが



推測だと改変後の世界に生きていたマミさん、杏子は消滅したのではないかと思われます



最後にほむらだけが生き残り、戦い続けたのでしょう。



そしてあの翼ですが



下の画像は流出した絵コンテです



ほむらに生えた翼は魔獣に生えた翼と同じモノであるのでは?と自分は考えます



魔女が消えた世界でも魔獣が生まれるのであれば



魔女化が消えた世界でなんらかの原因で魔獣化も生まれてしまったのではないか。



もしくはほむほむだけが魔獣世界で穢れを吸いすぎて魔獣化したのではないか。



これはあくまでも憶測ですが、今までの流れから考えればありえると思います。



もしBDが売れて売れて売れまくって二期が製作されたら



ここを伏線に持ってくるかもしれませんしね〜(´・ω`)



グダグダになるでしょうけど二期は望んでいます。





◆他の方もおっしゃっていますが、私も最後の黒い翼はほむらが魔女化寸前であるということの暗示だと思います。



それより前のシーンでさやかが消滅するとき



まどか:「じゃあ、行こっか。」

さやか:「うん。」



というやり取りをしていました。



ですのでソウルジェムが汚れて消滅するときには、まどかが迎えに来るのだと思います。

逆に「魔女を殲滅する概念化したまどかの存在」は魔女を消滅させる時しか、

この世界に干渉することが出来ないのかなとも思いました。

最後の「頑張って。」もほむらのところにまどかが迎えに来たから聞こえた声なのではないでしょうか。



あとは、10話のまみさん・11話のさやかの遺影などキャラ退場の時には目元を映さないようにしていたこととか…。



これは見間違いかもしれませんが最後羽による攻撃音が終わり暗転する瞬間に、

画面中央の下辺りにまどかの矢っぽい色のエフェクトが出ていたような気がしたので魔女化寸前のほむらがまどかに射られたんだなぁと解釈していました。



こういう解釈もあるんだなと思って頂ければ幸いです。

こちらのサイトも参考になります。

>>怨念呪紙~丑の刻参り版~
>>楽天市場

▼呪い動画▼


あなたが憎むアイツに直接制裁を与えるのは、神でも悪魔でもありません!!
あなたが自ら念じるからこそ、呪いはより力を持って強化されるのです。
死ぬよりももっと
辛い目に遭わせたい
強力な呪いを不幸を
対象者に振りかざしたい


憎き対象者に呪いの制裁を与えあなたに幸福をもたらす唯一の呪術法が>>怨念呪紙~丑の刻参り版~なのです。



怨念呪紙~丑の刻参り > 呪いの相談 > 魔法少女まどか☆マギカ最終話において、最後ほむらの背中からはえた…|ほむら,まどか,魔獣,魔女,穢れ,ソウルジェム,最後ほむらの疑問


ページの最上部へ戻る