日本の死刑は死刑囚に苦痛を与えないことを重視し、即死させる絞首刑…→ ビジェイ,パクダシュト,執行官,テヘラン砂漠,クレーン,善人,死刑廃止関連のQ&A

呪いの人形の相談

Advertisements


怨念呪紙~丑の刻参り版~

『誰か助けて下さい!!』

数々の呪い代行依頼を受け付けてきた呪術師

仕事関係・家庭内問題・SNSイジメ・恋愛関係・学校でのイジメ

この世は恨み・辛みで溢れかえっています

溢れかえった呪いの呪念を全て対象者へと突きつける為に呪術師が考案開発したもの

それが怨念呪紙~丑の刻参り版~です。

呪いの人形についてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

日本の死刑は死刑囚に苦痛を与えないことを重視し、即死させる絞首刑…

日本の死刑は死刑囚に苦痛を与えないことを重視し、即死させる絞首刑を採用しています?本当にこれで良いと思いますか?



イランの死刑は即死させず、ひどい苦しみを与えます。↓ 。2005年3月16日

テヘラン砂漠の吸血鬼の公開処刑が執行された。



テヘラン砂漠の吸血鬼の異名を持つ、モハマッド・ビジェイ(24)はテヘラン郊外のパクダシュトという小さな村で20人以上の少年を誘拐、性的暴行を加え殺害した。



調べによるとビジェイは共犯者アリと1年以上前から、「穴からウサギやキツネを掘り出そうよ」と子供たちを砂漠に誘い込み、石で頭部を殴打し気絶させてから暴行を加えた上、殺害しテヘラン南の砂漠に遺体を埋めていた。



また伝えられるところでは、ビジェイは殺害後、人肉はどんな味がするだろうと犠牲者の1人の脚を食べたという。







公開処刑・・・こう執行された・・・



街の広場には何千もの市民が連続殺人犯の最後を見ようと詰め掛けていた。執行官はビジェイの両手を杭(くい)にまわし手錠し、鞭を打ちを始めた。観衆は「もっと強く打て!もっと強く!」と叫び、投石するものもいた。



彼の背中は血まみれになり、あまりの苦痛に3度も気を失い地面に崩れ落ちた。執行官が彼の体を引きあがると、犠牲者ラヒム・ヨセフの兄弟が警備を突破し、ビジェイの背中を切りつけた。



100回の鞭打ちが終わると、血まみれのビジェイは絞首台代わりであるクレーンの下に立たされた。ムラー(宗教的指導者)の祈りがラウドスピーカーから流れ、観衆はどよめき始めた。



執行官はビジェイを「この世の汚辱」と呼び、死刑宣告を読み上げた。犠牲者遺族の代表者の母親は数回、ビジェイの顔を殴り、呪いの言葉を浴びせかけ、絞首用の青いナイロン製のロープを彼の首にかけた。





クレーンが動き出し、ゆっくりと引き上げられてゆく・・・ビジェイの足は地面から離れると、もがき苦しみ始めた。熱狂する人々の間からひときわ大きな歓声と罵声があがる。



犠牲者の父親の1人は「踊れ!踊れ!貴様がオレたちの息子したことを思い知るがいい。」と叫んでいた。ビジェイは7分もの間もがいていたが、人形のように動かなくなった。20分後、ビジェイはクレーンから降ろされ、医師が死を宣告し死刑が完了した。



イランの絞首刑は、高い場所から落として頚椎(けいつい)を折り楽に死なすのではなく、苦しみを与え抜いてから死に至らしめるのだ。



http://amor1029.exblog.jp/1774347/

(質問日:2008年7月5日)

ビジェイ,パクダシュト,執行官,テヘラン砂漠,クレーン,善人,死刑廃止についてのご質問のようですね。

ではこちらの相談に答えていきましょう!

私も昔、ある人にヒドイことをされ、すごく恨んでいましたので、この質問者さんのようなことをよく考えていました。

憎しみ・恨み・復讐

人間なら誰でも持っている感情ですので、そんな感情を持ったからといって自分を責めないでください。
私は、怨念呪紙~丑の刻参り版~をネットでこっそり買って使ってみました。

半信半疑で使ってみたところ、私の恨んでいたアイツは・・・
ちょっとここでは詳しくは書けませんが、完全に社会的には抹殺された状態におちいりました。

偶然かと思い、私の友達に話してみたところ、その友達もあとで知ったのですが、怨念呪紙を買って使ったのです。

その友達は、イジメられたいたみたいですが、イジメっ子は交通事故にあって一生車椅子になったって言ってました。
ちょっと信じられないかもしれませんが本当の出来事です。

人間関係で悩んでいる方がいたら、ぜひ使ってみてください。
ただし、本当に憎くて憎くて心の底から恨んでいる人にだけ使ってください。 私はこちらのサイトもよくチェックしています
>>楽天市場

では、さっそく上の質問に答えて行きましょう!

この呪いの人形に関する質問に対する回答

確かに即死はあまいでしょう。



罪の内容にもよりますが。目には目をというのには賛成です。



人を殺せば死刑は当然でしょう。犯人の殺害方法と同じやり方で殺すのが良いかと。



死刑執行人が激減しますよきっと。



性的暴行などの場合は死刑はどうかとおもいますが、その場合同じだけの苦痛を与えるべきでしょう。

この回答は、あなたのお役に立ちましたでしょうか?

いろんな意見や考え方はるかと思いますが、私は怨念呪紙を使って良かったって思っています。
あなたの念が強ければ強いほど呪いの度が高まります。

本当に悩んでいるなら一度試してみてください。
憎き対象者に呪いの制裁を与え
あなたに幸福をもたら唯一の呪術法なのです。


ほかにも、楽天市場でも美容に役立つものもたくさんあります。
>>楽天で探す

呪いに詳しい管理人からの補足コメント




◆即死で良いと思います。

凶悪犯は、残虐な刑で罰してもかまわないという気持ちはありますが、人々は残虐なものを嫌う傾向があります。残虐なものが生理的に受け付けられないという人が少なくないのです。これは感覚的なことなので、理屈の上で正当性があると思っていても、受け付けることができない人は受け付けることができません。例えば、人が苦しみもがいて死ぬ光景というのは、その人間が善人であろうが悪人であろうが、心地よいものではありません。「善人を殺すことは死は許されないが、悪人は死すべきである」と考えている人がいたとしても、決してその人が「善人の死は見るのは苦痛だが、悪人の死は見るのが楽しく見れる」というわけでないことは言うまでもありません。

つまり、残虐な死の光景は、それが善人であろうが悪人であろうが、不快なものです。なので、死刑が残虐になると、「死刑は必要である」と思っていた人さえも、死刑という物に嫌悪感を抱きはじめる人が出てくる事が想像されます。そうなると残虐な刑を採用したら、むしろ死刑廃止の方向に世論が傾く恐れがあります。

そして残虐な方法の死刑を採用しているような状況下で、万が一にも冤罪で死刑になったという事例が一件でもあれば、通常の絞首刑にもまして死刑廃止の方向に大きく動いてしまうことでしょう。



死刑は必要です。なので死刑廃止の呼び水になるような残虐な方法は採用すべきではありません。





◆苦しみはともかく、公開処刑には賛成です。



死刑賛成派は激減するだろうが。



日本人に、砂漠に鍛えられた彼らの真似ができるわけはない。

こちらのサイトも参考になります。

>>怨念呪紙~丑の刻参り版~
>>楽天市場

▼呪い動画▼


あなたが憎むアイツに直接制裁を与えるのは、神でも悪魔でもありません!!
あなたが自ら念じるからこそ、呪いはより力を持って強化されるのです。
死ぬよりももっと
辛い目に遭わせたい
強力な呪いを不幸を
対象者に振りかざしたい


憎き対象者に呪いの制裁を与えあなたに幸福をもたらす唯一の呪術法が>>怨念呪紙~丑の刻参り版~なのです。



怨念呪紙~丑の刻参り > 呪いの人形の相談 > 日本の死刑は死刑囚に苦痛を与えないことを重視し、即死させる絞首刑…→ ビジェイ,パクダシュト,執行官,テヘラン砂漠,クレーン,善人,死刑廃止関連のQ&A


ページの最上部へ戻る