アニメ【Air】についていくつか質問させていただきます。 先程、Airを…→ 神奈,柳也,国崎往人,観鈴,カラス,呪い,法術関連の質問

呪いの人形の相談

Advertisements


怨念呪紙~丑の刻参り版~

『誰か助けて下さい!!』

数々の呪い代行依頼を受け付けてきた呪術師

仕事関係・家庭内問題・SNSイジメ・恋愛関係・学校でのイジメ

この世は恨み・辛みで溢れかえっています

溢れかえった呪いの呪念を全て対象者へと突きつける為に呪術師が考案開発したもの

それが怨念呪紙~丑の刻参り版~です。

呪いの人形についてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

アニメ【Air】についていくつか質問させていただきます。 先程、Airを…

アニメ【Air】についていくつか質問させていただきます。

先程、Airを全話と番外編?みたいなのを前編後編見ました。

映画はなんか作画が違ったの で見ませんでした。

で、わからないことがたくさんあったので質問させていただきます。



?なんか最後ら辺に、国崎往人がカラス(そら)になりましたよね?

国崎往人はカラスなんですか?

永遠にカラスなんですか?

てかなんでカラスになったんですか?



?観鈴がラスト、お母さん(晴子)のところにゴールしましたよね。

そこで観鈴は死んでしまったんですか?

それとも翼がはえて飛んでいったんですか?

てかなんで観鈴は死んだ(?)んですか?

病気かなんかですか?



?国崎往人は柳也の子孫なんですか?

国崎往人の背中の傷が柳也が斬られたやつに似てたし…



?神奈と観鈴の関係がわかりません…

観鈴のもう一人の自分が神奈なんですか?

神奈は生きているんですか?

観鈴はなんなんですか?



?国崎往人が探してた翼の生えた少女が観鈴なんですか?



?最終的に国崎往人は観鈴に何がしたかったんですか?

何をするのが使命だったんですか?



?神奈が苦しんでいるから助けるために子孫を残す…とかなんとか柳也や裏葉が言ってましたが、神奈は助かったんですか?



?観鈴が毎日毎日見ていた夢の内容と神奈は関係ありますか?

神奈が見た夢が観鈴と関係あるのはわかりました…

『珍しい服装をしていてお母さんがいて周りには温かい人達がいて…』みたいな曖昧ですが、神奈がこれを言ったときは観鈴視点での夢なのかなぁと思いました。

間違ってるかもやけど…



?観鈴は国崎往人のことが恋愛感情で好きだったんですか?

国崎往人も観鈴のこと恋愛として好きだったんですか?

因みに柳也と神奈も…



質問だらけで本当にすみません(>_<)
京アニのクオリティーが高いと聞いたんで、まずはAirから見てみようと思ったんですが見事に内容が難しすぎて;;

でも、感動して涙ボロボロでした…



上記の質問がわかる方、できるだけ詳しく回答をくれると嬉しいです。

よろしくお願いしますm(__)m



—————

次はKanonを見ようと思ってるんですが、話の内容は難しいですか?

(質問日:2009年8月11日)

神奈,柳也,国崎往人,観鈴,カラス,呪い,法術についてのご質問のようですね。

ではこちらの相談に答えていきましょう!

私も昔、ある人にヒドイことをされ、すごく恨んでいましたので、この質問者さんのようなことをよく考えていました。

憎しみ・恨み・復讐

人間なら誰でも持っている感情ですので、そんな感情を持ったからといって自分を責めないでください。
私は、怨念呪紙~丑の刻参り版~をネットでこっそり買って使ってみました。

半信半疑で使ってみたところ、私の恨んでいたアイツは・・・
ちょっとここでは詳しくは書けませんが、完全に社会的には抹殺された状態におちいりました。

偶然かと思い、私の友達に話してみたところ、その友達もあとで知ったのですが、怨念呪紙を買って使ったのです。

その友達は、イジメられたいたみたいですが、イジメっ子は交通事故にあって一生車椅子になったって言ってました。
ちょっと信じられないかもしれませんが本当の出来事です。

人間関係で悩んでいる方がいたら、ぜひ使ってみてください。
ただし、本当に憎くて憎くて心の底から恨んでいる人にだけ使ってください。 私はこちらのサイトもよくチェックしています
>>楽天市場

では、さっそく上の質問に答えて行きましょう!

この呪いの人形に関する質問に対する回答

1、観鈴シナリオでは結局住人は観鈴を悲しみ(翼人の呪い)から救うことはできませんでした。その最後の瞬間に、住人はであったころに戻り、今度は観鈴を救いたい、今度はずっと一緒にいて、笑わせ続けたいと願いました。その強い思いと、裏葉の時から続いてきた法術の力が奇跡を起こし、住人は観鈴とであったころに時をさかのぼります。しかし、住人は、姿がカラスになってしまいます。人間だったころの記憶はカラスの体には受け入れ切れませんでした。しかし、観鈴のそばにいたい、救ってあげたいという思いは残りました。

2、観鈴を苦しめていたのは、翼人の呪いによるものです。その呪いはとは、永遠に記憶を受け継ぐことができる翼人の膨大な記憶を、人間が背負うことになるというものです。その記憶には悲しい記憶、つらい記憶も尋常でないほど含まれているため、人の魂では許容できるものではありません、呪いを受けると心身ともに破綻してしまい、やがて死に至ります。また、身体的な痛みに関するような記憶も引継がれるため、神奈のうけた翼の痛みも観鈴は感じてしまうわけです。さらに、この呪いは近くに寄り添う人にも何らかの影響を与えるいうことです。そのため、往人にいたるまで誰もそばでその呪いから救ってやることができずにいました。この、一緒にいる人にも影響を与える呪については、住人の最後まで一緒にいたいという思いが起こした奇跡によって開放されたと考えられます。

翼人の呪いを解くためには、受け継がれた記憶をもう一度元の場所に戻してやる必要があります。そのためには悲しみの記憶が残るだけではいけないわけです。「せめて最後は幸せな記憶を」とあるように、その記憶が幸せなものになる必要があったのです。観鈴と晴子が母子としてすごしたことで最後の記憶は幸せなものとなることができました。この時点で翼人の記憶=観鈴の魂となっているので、翼人の記憶を再びもとの場所に戻すには、観鈴自身もその場所へと行く必要がありました。それが、観鈴にとってのゴールです。ここで、翼人の記憶が呪いとして輪廻転生してきたように、観鈴の魂にも転生のようなことが起こったと考えられます。たとえ呪いが解けても、膨大な記憶を受け入れた観鈴の心身はそれ以上生きることはできなかったのです。

3、裏葉と柳也はいずれ神奈の魂が呪いのために転生して誰かに受け継がれていくであろうことを予測していました。だから、そうなったときにそばにいて救ってやれる人が必要だからと、法術の力を受け継いだ子孫を残すことに決めました。そして空にいる翼のある少女の話と人形を代々受け継いできたのです。人形には前述の奇跡を起こしうるだけの一族の思いが蓄積されていきます。往人が観鈴と触れ合ったことで、翼人(神奈)のもつ柳也に関する記憶が呼び起こされ住人に怪我の記憶を与えたのです。

4、神奈は呪いを受け、100年間空に束縛されていました。その呪いが解けたとき、開放された神奈の魂=翼人の記憶は輪廻転生を繰り返していくことになります。この輪廻こそが翼人の呪いであり、現代でその記憶を受け継いだのが観鈴であったということです。観鈴が翼人というわけではありません。観鈴の中には翼人の記憶があり、神奈自身はみちるが言うように空のどこかで悲しみのまま存在していると考えられます。

5、前述のように住人が探していたのは翼人であるため、観鈴自身を探していたわけではないのですが、観鈴の中に神奈の記憶意があるという意味では探していた少女だったのかもしれません。

6、目標としては翼人の呪いをとくことだったと考えられますが、それよりも往人が思っていたのはやはり観鈴を救うこと、そばにいることだったのではないでしょうか。それが結果として呪いからの開放にもつながっていきました。

7、1000年後、往人、神尾母子によって翼人の記憶は幸せなものとして神奈へと再び返されました。そこで初めて神奈は救われたといえるのだと思います。

8、観鈴に受け継がれた神奈の記憶の断片を、最初は観鈴は夢として見ています。徐々にその記憶に含まれる呪いに心身が耐えられなくなってくるのです。それが、夢の最後を最後まで見たときに死んでしまうというのはこういうことです。

9、恋愛感情はあったと考えられます。原作はアダルトゲームですので、観鈴と往人が肉体関係を持つ描写もあるので、恋愛感情なしには矛盾するシーンもあります。柳也と裏葉に関しては、そういった感情があった上での行為なのか、ただ神奈を思うが故だったのかに関して微妙ですが、恋愛感情もあったと考えるほうがすっきりすると思います。



以上、僕なりの解釈を述べてみました。

Kanonはもっとシンプルですよ。AIRと同じくらい感動作だと思いますが、内容はもっと入りやすい感じだと思います。

この回答は、あなたのお役に立ちましたでしょうか?

いろんな意見や考え方はるかと思いますが、私は怨念呪紙を使って良かったって思っています。
あなたの念が強ければ強いほど呪いの度が高まります。

本当に悩んでいるなら一度試してみてください。
憎き対象者に呪いの制裁を与え
あなたに幸福をもたら唯一の呪術法なのです。


ほかにも、楽天市場でも美容に役立つものもたくさんあります。
>>楽天で探す

呪いに詳しい管理人からの補足コメント




◆?往人が観鈴を救いたいという気持ちと、自分の持っていた法術の力によって、少しの期間を観鈴に与えて、往人は、であった当初に戻り、途中から観鈴の近くにいたカラスであるそらに自分の意識を入れました。しかしながら、記憶はそらには引継がれなく、最後のほうまで、自分が往人だというのを忘れていました。

?死にました。観鈴は、翼人としての呪いによって、体を蝕まれながらも、自分が目指した「幸せ」というゴールに辿り着き、死にました。

?正式には、柳也と裏葉の子孫です。裏葉は、法術の力を持っていたので、その力を使って、いつか、神奈の記憶を引継ぐ人を救うため、子供を作り、その意思を子孫に伝えていきました。

?観鈴は、翼人ではありません。が、神奈の記憶と翼人の呪いを引継いだので、神奈の記憶を夢としてみてしまいました。これは、輪廻転生の思想が根底にあります。

?そうです。正式には、その呪いを受けた人を探すのが目的だったので。

?神奈にはなかった、家族の絆を持たせ、幸せになってもらい、呪いから開放される、それが往人の役目です。

?直接的には助かりませんでしたが、翼人の呪いを解いた為、最終的には助かったことになります。ちなみに、これは、神奈に、というよりは、その魂の後継者を助ける為に言った台詞だと思います。

?関係あります、というより、観鈴は神奈の、神奈は観鈴の記憶(というより視線)で夢としてみていたので。

?往人にはあったのでないでしょうか。そうでなければ、観鈴に少しの期間を与え、自分はそらとして観鈴の近くにいるなんてことはしないと思うので。観鈴にもあったと思います。自分が頑張ってこれたのは、往人(とお母さん)のおかげといっているので。

柳也と神奈は分かりません。

まあ・・・こんなところでしょうか。



Kanonは、AIRよりは分かりやすいと思います。というよりAIRが難しすぎるだけなのですが・・・。





◆私がまとめました。以下、AIRの解説です。



主人公、国崎往人。彼は念を込めたものを自由に動かす力「法術」を使い、古ぼけた人形を動かす芸を糧にさすらいの一人旅をしている。目的は少年時代に亡き母から聞かされた「この空のどこかにいる翼の生えた少女」に出会うことだが、必死に捜し求めているわけではなく、頭の片隅に留めている程度であった。

そんな時、ある田舎町で神尾観鈴に出会う。彼は観鈴が話している、「よく見る夢」と自身が探し求めている「この空のどこかにいる翼の生えた少女」が何か関係があるような気がしていた。・・・・・・・

国崎は、しばらくの間観鈴の家に世話になることを決める。しかし、観鈴が体調を崩して以来、それは自分のせいであると思う。自らの体にも異変を感じる。そこで国崎は「自分たちは、一緒にいたら二人とも救われない」と考え、一時的に彼女の元を離れる。彼は再び思い立ち、法術を使いこれからずっと観鈴を笑わせることを誓う。その強い気持ちが、国崎自身を犠牲にし観鈴の命を延ばすという奇跡を生み出す。



過去に転生して、1000年前の夏。

神奈備命は当時生き残る唯一の翼人であった。当時、翼人は不幸をもたらすものと考えられていた。そのせいで、彼女は呪いがかけられてしまった。それはそばにいる人が苦しんでいる夢をみて、ひとりさびしく死んでゆくというものだった。また、翼人の記憶は人間が受け継ぐにはあまりにも大きく、体がもたない。

そこで柳也と裏葉は、それを救おうと自分の子孫たちに神奈の生まれ変わりを探して法術で救うように指示するが、彼らの子孫は神奈の生まれ変わりを救うことができず、神奈の生まれ変わりたちは、みな苦しんで不幸のうちに死んでいってしまった。



そして再び現代に転生。(夏の始まり)

国崎はカラスの「そら」となり、あらためて観鈴の人生を見届ける。観鈴と晴子は本当の親子の絆で結ばれ、観鈴は翼人の記憶を受け継ぐことに成功する。そして、観鈴は晴子やそら(国崎)に見守られながら満足して死ねたことで、1000年前の呪いは終わりを迎える。観鈴が満足して人生を終えたことを見届けたそら(国崎)は、観鈴の魂を迎えに、空に上がる。



過去に転生。(観鈴と往人の出会いの場面。)

海辺にいる2人の子供のうち、男の子は国崎、女の子は観鈴の魂の継承者である。当然彼らには呪いはかかっていない。彼らは、向こう側にいる国崎と観鈴の運命を知っている。(ラストのとこです)

「彼らには、過酷な日々を。そして僕らには始まりを・・・」

下ろした手を固く握る。

「じゃ、行こうか・・・」

そして,潮風の中で,最後に呟く。

「さよなら」



翼人に関する長い長い物語が終わった。



(以上の転生はループ状に行われている)



———————————————————————-

『そして僕らには始まりを』

このセリフは、呪いなどにとらわれず人生を歩んでいく二人の自由性を象徴しています。

少年は自らが「国崎往人」という人間であったことを覚えています。しかし、少女は自らが「神尾観鈴」であったことを覚えていません。それは、彼女にかけられていた呪いがあまりにも強いものであったため、彼女の記憶をもなくしてしまうほどのものだったのでしょう。





◆あくまで私的な見解です。

?

もし初めに戻れたらもう間違えない。ということで法術の力で出会った時まで戻りました。

戻った世界には住人がいるので住人にはなれずカラスになった。

なぜカラスかは不明ですが、観鈴がカラスを好きだったから。と住人が探してたのが空にいる少女なので飛べるもの。ってことでカラス(そら)になったのかと。

戻った住人はたぶん生涯そらだったと思います。

アニメではいきなりそらになったんだと思いますが、出会った頃に戻ったのでそらになった世界では最初からいた事になってるはずです。





◆http://chie.mobile.yahoo.co.jp/p/chie/qa/view?qid=1318867093&ySiD=8…



この方の回答は素晴らしいので参考にしてみてください。



Kanonはわかりやすいし泣けますよ。AIRの方が個人的には好きですが。

CLANNADもオススメです。

あと人の回答を載せただけなのでBAはいただけません。他の方にBAは差し上げてください。

こちらのサイトも参考になります。

>>怨念呪紙~丑の刻参り版~
>>楽天市場

▼呪い動画▼


あなたが憎むアイツに直接制裁を与えるのは、神でも悪魔でもありません!!
あなたが自ら念じるからこそ、呪いはより力を持って強化されるのです。
死ぬよりももっと
辛い目に遭わせたい
強力な呪いを不幸を
対象者に振りかざしたい


憎き対象者に呪いの制裁を与えあなたに幸福をもたらす唯一の呪術法が>>怨念呪紙~丑の刻参り版~なのです。



怨念呪紙~丑の刻参り > 呪いの人形の相談 > アニメ【Air】についていくつか質問させていただきます。 先程、Airを…→ 神奈,柳也,国崎往人,観鈴,カラス,呪い,法術関連の質問


ページの最上部へ戻る