江戸時代の人は本名(諱)を知られると呪いをかけられる とかいいますが…>>よしとよ,イミナ,諱,義豊,江戸時代,呪い,土方歳三に関する相談

呪いのかけ方の相談

Advertisements


怨念呪紙~丑の刻参り版~

『誰か助けて下さい!!』

数々の呪い代行依頼を受け付けてきた呪術師

仕事関係・家庭内問題・SNSイジメ・恋愛関係・学校でのイジメ

この世は恨み・辛みで溢れかえっています

溢れかえった呪いの呪念を全て対象者へと突きつける為に呪術師が考案開発したもの

それが怨念呪紙~丑の刻参り版~です。

呪いのかけ方についてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

江戸時代の人は本名(諱)を知られると呪いをかけられる とかいいますが…

江戸時代の人は本名(諱)を知られると呪いをかけられる



とかいいますが、なぜ呪いをかけられるんですか?



また、土方歳三の諱の義豊は何と読むんですか?

(質問日:2010年11月29日)

よしとよ,イミナ,諱,義豊,江戸時代,呪い,土方歳三についてのご質問のようですね。

ではこちらの相談に答えていきましょう!

私も昔、ある人にヒドイことをされ、すごく恨んでいましたので、この質問者さんのようなことをよく考えていました。

憎しみ・恨み・復讐

人間なら誰でも持っている感情ですので、そんな感情を持ったからといって自分を責めないでください。
私は、怨念呪紙~丑の刻参り版~をネットでこっそり買って使ってみました。

半信半疑で使ってみたところ、私の恨んでいたアイツは・・・
ちょっとここでは詳しくは書けませんが、完全に社会的には抹殺された状態におちいりました。

偶然かと思い、私の友達に話してみたところ、その友達もあとで知ったのですが、怨念呪紙を買って使ったのです。

その友達は、イジメられたいたみたいですが、イジメっ子は交通事故にあって一生車椅子になったって言ってました。
ちょっと信じられないかもしれませんが本当の出来事です。

人間関係で悩んでいる方がいたら、ぜひ使ってみてください。
ただし、本当に憎くて憎くて心の底から恨んでいる人にだけ使ってください。 私はこちらのサイトもよくチェックしています
>>楽天市場

では、さっそく上の質問に答えて行きましょう!

この呪いのかけ方に関する質問に対する回答

名前というのは、その人物の魂そのものであり、名前を知るということはその人物の魂をコントロールする手段となるのです。もっとも、そんなふうに「呪いがかかる」とまで本気で信じていたのは古代まででしょう。具体的に言うと平安貴族あたりまで、でしょうか。夢枕獏「陰陽師」を読むと、そのへんの雰囲気が分かります。あとは高田崇史の一連の歴史推理小説ですか。「名をつける」というのは「呪(しゅ)をかける」のとイコールです。「おまえは、こういう名だ」と規定することは、「おまえの存在意義はこういうことだ」と規定することとイコールなのです。円筒形のガラスに「コップ」と名づけた瞬間に、それは水を飲む道具としてしか認識されなくなります。他人にも、自分にも、です。「もしかしたらオレは、キラキラ輝いてヒトを楽しませるために生まれたのではなかろうか」と彼自身が考える余地を奪ってしまうのです。これが「呪(しゅ)」です。

・・・脱線しました。例えが極端すぎたらすいません(笑)。

そういうわけで、日本人は「他人のイミナを無闇に呼んではいけない、それは相手に呪(しゅ)をかけようとするもで、ものすごく失礼なことである」と考えています。しかし、名前を呼び合わなければ不便でしょうがありません。そこで、人は必ずイミナのほかにアザナ(字)というのを持ってます。で、通常、こっちしか使いませんから、江戸時代くらいになると「自分のイミナはなんだったか」を自分で忘れてしまうくらいになります(西郷吉之助なんか、そうだったらしい。彼は本当は隆盛ではなく、これは父親のイミナだそうです)。

土方歳三のアザナは「よしとよ」らしいです。らしい、というしかありません。とゆうのも、これを口に出して「よしとよさーん」と呼ぶ機会はまったくないし、そう呼ばれたことも、もしかすると生涯一度もなかったのではないかと思われます。だから、フリガナを振る必要もありません。イミナというのは「一人前の武士として、ありさえすればいい」という程度のものです。漢字が文書に残っているだけです。日本の歴史上の人物のイミナの読み方は、みな「たぶんこう読んだんだろう」という「類推」です。護良親王は昔は「モリナガシンノウ」と呼ばれていましたが、最近は「モリヨシシンノウ」になってます。ですから、土方義豊も「いや、違う、ヨシトヨじゃない」と言い出す人がいるかも知れません。その程度のものです。

この回答は、あなたのお役に立ちましたでしょうか?

いろんな意見や考え方はるかと思いますが、私は怨念呪紙を使って良かったって思っています。
あなたの念が強ければ強いほど呪いの度が高まります。

本当に悩んでいるなら一度試してみてください。
憎き対象者に呪いの制裁を与え
あなたに幸福をもたら唯一の呪術法なのです。


ほかにも、楽天市場でも美容に役立つものもたくさんあります。
>>楽天で探す

呪いに詳しい管理人からの補足コメント




◆江戸時代の人ではなく、もっと古代からそうなんです。

古代では本気で忌み名を知られるとやばいと信じてました。

江戸時代はその流れです。





◆名前を知られることは、防御をはずし、のろいなど呪術のターゲットになることから逃げられなくなると考えられていました。

日本は言霊信仰の国ですし、それだけ「名前を呼ぶ」という行為は重要なことだと考えられていたのです。

こちらのサイトも参考になります。

>>怨念呪紙~丑の刻参り版~
>>楽天市場

▼呪い動画▼


あなたが憎むアイツに直接制裁を与えるのは、神でも悪魔でもありません!!
あなたが自ら念じるからこそ、呪いはより力を持って強化されるのです。
死ぬよりももっと
辛い目に遭わせたい
強力な呪いを不幸を
対象者に振りかざしたい


憎き対象者に呪いの制裁を与えあなたに幸福をもたらす唯一の呪術法が>>怨念呪紙~丑の刻参り版~なのです。



怨念呪紙~丑の刻参り > 呪いのかけ方の相談 > 江戸時代の人は本名(諱)を知られると呪いをかけられる とかいいますが…>>よしとよ,イミナ,諱,義豊,江戸時代,呪い,土方歳三に関する相談


ページの最上部へ戻る