育児ノイローゼです。「こんなママ、子供に悪影響だから離婚してくれ…→ 親族,髄膜炎,育児ノイローゼ,知能,脳炎,子供,あなた様に関するQ&A

呪いのかけ方の相談

Advertisements


怨念呪紙~丑の刻参り版~

『誰か助けて下さい!!』

数々の呪い代行依頼を受け付けてきた呪術師

仕事関係・家庭内問題・SNSイジメ・恋愛関係・学校でのイジメ

この世は恨み・辛みで溢れかえっています

溢れかえった呪いの呪念を全て対象者へと突きつける為に呪術師が考案開発したもの

それが怨念呪紙~丑の刻参り版~です。

呪いのかけ方についてご質問がありましたのでお答えしたいと思います。

育児ノイローゼです。「こんなママ、子供に悪影響だから離婚してくれ…

育児ノイローゼです。「こんなママ、子供に悪影響だから離婚してくれ」と言われました。

1歳の息子がいます。私が「異常・キチガイ・育児ノイローゼだ」

と言われるのは次の様な事をやってしまうからです。。 ?今の季節、インフル、おたふく、麻しん等が流行っている。

→子供に感染させて

→髄膜炎になって知能に影響が出たら…

と思うと怖くて引きこもり。



?深夜、息子が37.8度の熱を出したのですが、

髄膜炎を疑い、知能に影響したらどうしようと

タクシーで20分ほどの大学病院に駆け込む。



?厚手のパズルマットが敷いてあるところに息子が

バランスを崩し頭からよろけた。

頭からよろけたから、知能が低下するかも…と

病院に電話して受診しようとする。

医者が笑いながら電話口で、「来なくても大丈夫です」と言っても

受診してしまう。





???の様なことを頻繁にやってしまいます。



夫からとうとう「こんなママは子供に悪影響だから離婚してくれ」

と言われました。

他に居心地のいいところができたのでしょう。





原因は分かっています。私は異常な家で育ちました。

親族は皆超エリートです。

落ちこぼれは折檻されていました。



一人、脳炎の処置が遅れたため障害を負ってしまった

親族がいますが、その人は存在を完全に隠されています。

もとから居なかったようになっています。





私は小学校高学年〜中学で

一時期成績が落ちたのですが、

その時の正月は

「親族の前に出て挨拶してはいけない。

頭の悪い子は外に出すのも恥ずかしいから。

トイレ・シャワー・水・夕飯以外は部屋から絶対に出るな」

と言われて、部屋に鍵をかけられて

閉じ込められていました。



釣りとかネタとかじゃないです。本当です。

今なら虐待ですが、

当時は「怪我してないから虐待じゃないでしょ」

と放置です。



通信簿、定期試験結果、受験の志望校は、

母屋の祖父母(←超エリート)に提出に行かされて、

毎回祖父母から評価をいただきます。



隣家の従兄弟も当然の様に

そうやっていました。

だからそれを「おかしい、変だ」と思わずに当然の様にやっていました。

親からも強制されていました。そうやって生きてきました。



年末に実家に息子を見せに行きました。

行きたくありませんでしたが、行きたくないというと

両親や祖父母、叔父叔母達が

ギャーギャー騒ぐため

仕方なく行きました。



息子は1歳ですが、

従姉妹の子供も同年齢です。

従姉妹の子供の方が発達が早いため

息子はクズ扱いされました。

「もうこんなに差がついちゃって、隔離しなきゃね…」

と冗談でいわれてゾッとしました。



本当にこれ以上、

息子の知能が低下したらどうしよう…存在を隠された脳炎の親族みたいになったら…

と不安です。

だから熱を出したら大学病院に駆け込んでしまいます。





帰り際、実母が近寄ってきてこうささやきました。

「息子をインフルとかで重症化させて

知的障害とか負わすんじゃないよ、

事故や、病院に連れて行くのが遅れたとかで、

息子に知的障害とかを負わしたら

ただじゃおかない…」

と凄まれました。

悪魔の呪いみたいにささやかれて

吐き気がしました。



「子供なんか産まなきゃよかった、

子供を産まなければ(結婚だけなら)

親族から離れられたのに….

子供を産んだことで、実家と関わらざるを得なくなった..」

と後悔しています。

最低です。



子育てもどうやってしたら

いいのかわかりません。

普通がわからないのです。



市の保健センターの保育士さんに相談しましたが

「考えすぎよぉ〜リラックス〜支援センターに来ればリフレッシュして

全て解決」

という的外れで

バカみたいな回答をされて参考になりません。

(質問日:2017年1月5日)

親族,髄膜炎,育児ノイローゼ,知能,脳炎,子供,あなた様についてのご質問のようですね。

ではこちらの相談に答えていきましょう!

私も昔、ある人にヒドイことをされ、すごく恨んでいましたので、この質問者さんのようなことをよく考えていました。

憎しみ・恨み・復讐

人間なら誰でも持っている感情ですので、そんな感情を持ったからといって自分を責めないでください。
私は、怨念呪紙~丑の刻参り版~をネットでこっそり買って使ってみました。

半信半疑で使ってみたところ、私の恨んでいたアイツは・・・
ちょっとここでは詳しくは書けませんが、完全に社会的には抹殺された状態におちいりました。

偶然かと思い、私の友達に話してみたところ、その友達もあとで知ったのですが、怨念呪紙を買って使ったのです。

その友達は、イジメられたいたみたいですが、イジメっ子は交通事故にあって一生車椅子になったって言ってました。
ちょっと信じられないかもしれませんが本当の出来事です。

人間関係で悩んでいる方がいたら、ぜひ使ってみてください。
ただし、本当に憎くて憎くて心の底から恨んでいる人にだけ使ってください。 私はこちらのサイトもよくチェックしています
>>楽天市場

では、さっそく上の質問に答えて行きましょう!

この呪いのかけ方に関する質問に対する回答

うちにはその、恐怖の知的障害児がいます。

もちろん、夫の母にも、「あなたのせいでそうなった」と言われ続けてますし、

自分の母からも、「あなた妊娠中に何したの!ほかにもそういう孫ができたらどうしよう!」と半狂乱の電話がかかってきました。

親戚の中には、わかってくださる人もごく少数ですが居ます。

数十年前までは、「障害者は繋いどけ」あるいは「産婆さんがいいように(殺して)くれたんだけどねえ」という時代だったらしく、そういう時代に育ってるからしょうがないです。(そういう時代でもきちんと日に当てて堂々と障害のあるお子さんを育てた人ももちろんいらっしゃいます)でも学校すらも就学免除とやらで行かせられない時代はほんとうにあったようです



自分はですが、そういう腐れ親はほおっておいて、子供たちと楽しく過ごしてます。

知的障害児は知的障害者となり、企業の障害者枠で働いており、大事にしてもらっています。給与も通常のかたと変わらぬ金額をもらってます。わたしはSクラス大卒ですが 今では知的障害者の子供のほうが稼いでいます。いい時代になりました。



時代遅れの差別主義者のほうが、知的障害者よりも恐怖だし、そういう人たちと 本気でかかわる必要は全くないと自分は思ってます。

この回答は、あなたのお役に立ちましたでしょうか?

いろんな意見や考え方はるかと思いますが、私は怨念呪紙を使って良かったって思っています。
あなたの念が強ければ強いほど呪いの度が高まります。

本当に悩んでいるなら一度試してみてください。
憎き対象者に呪いの制裁を与え
あなたに幸福をもたら唯一の呪術法なのです。


ほかにも、楽天市場でも美容に役立つものもたくさんあります。
>>楽天で探す

呪いに詳しい管理人からの補足コメント




◆大変ですね。

熱を出して子供の脳に障害が残ったら。。。は、世界中の親の共通の恐怖ですよ。

それを、気持ちを軽減させる言葉をかけるどころか、拍車をかけるような事を言うなんて、親としても人間としても、とても未熟なんでしょう。

あまり気にしてはいけませんよ。

子供の脳の成長に1番良いのは、何と言っても『ママの笑顔』です!

そんな人達とは距離を置いて、お子さんと巣ごもりのつもりで過ごされては如何でしょう。

1歳、2歳、3歳の子供なんて、とにかく笑わせときゃいいんです。

風邪も熱も嘔吐も怪我もしますよ、育っていけば。

そうやって抗体や知恵を身に付けて、丈夫な体になっていくんです。

貴方があまりにいっぱいいっぱいな様子に、旦那様も『子供の為にも、どうにか普通じゃないと気付いてくれ』という思いから、一番キツイと思われる『離婚』のキーワードを言われたのかもしれません。

旦那様に『もう、ふっきれた!実家の絡むと精神病みかけちゃうから。貴方とこの子と笑ってられたらそれで良いって思って生きるね!』って宣言されては如何でしょう。

旦那様だって、貴方を愛したからこそ結婚されたのですから。



親に失望されたり認めて貰えなかった子供は、大人になっても他人に頼まれると断ることができない人間になりがちだそうです。

断る事によって他人に失望されるのが怖いと、インプットされているからだそうです。

実家の人達の言動を正すことはもう無理だと思いますので、貴方が気持ちを強く持って、実家にイラつかれようが何だろうが、行きたくない時は行かない、と言えるようになられればと思います。

他人を変えるより、自分を変える方がずっと健全的ですよ。



実家という過去ばかり見ずに、手に入れたご自身の家族という未来だけを見つめて下さい。



お幸せを祈っております。





◆あなたは、その親と、いっそ縁を切ってもいいんですよね?



なら、子供の方を実家に合わせて育てるのではなく、旦那さんの意見や、他の回りの意見も聞けるように。



大変かもしれませんが、実家にたいして、もっと強く出れちゃう方に頑張るしかないと思います。



そんな人たちが相手なら、その人たちに認められる必要ありますかね?あなたは、その人たちに認められたくて苦しんだんでしょ?それを子供に背負わす必要もない。



子供はあなたに認めてもらえればそれでいいんですよ。



実際にはそういう病気になられた子がいるなら、人一倍心配するのも仕方ないですが、子供って以外と強かったりするんですよ。



あなたが育った場ですから、あなたにそれが染み付いているのはわかりますが、あなたはそうである必要があるとも思っていないんですよね?



でしたら、あなたがその呪縛から抜け出せるように頑張っていきましょう。



あなたが守るべき家族は、もう親ではありません。子供と旦那さんです。



来なさいと言われても、そういう目で見るなら行きません。という強さです。



実家と関わるかどうかはあなたが決めましょう。そして、その問題がまたあなたのもとに降りかかったなら、これは自分の人生において避けて通れない問題なのだ。と思って立ち向かってみましょう。





◆優秀なベビーシッターさんを

頼んで

少し休むといいかなぁと思いますが

任せられないですかね





◆昔の境遇がちょっと近く、私も少し体験談として読み流して頂ければと思い、投稿します。



私も超エリート思考の家に育ちました。

祖父母も戦時中に大学に通い教員になり、父の兄弟も公務員。父はそれが嫌で逃亡。好きに生きて、叔父の結婚と同時に勘当解除になって、母と結婚しました。

母も土地持ちのお嬢さんで、両親は、学力は常にトップクラスだったらしく、私にも異常に勉強を強要しました。

成績も2つ上の姉と比較され、姉より出来が悪いので、出来損ない、恥ずかしい、産まなければ良かったと散々言われ、姉も影響受けて、出来が悪いクズは奴隷で充分と暴力を受けながら小間使いの様な生活でした。



出来が悪いので私を殺してしまおうという親族会議もあったそうです。中学に入った頃、祖父に止められたから生かしておいてやってるんだ感謝しろ!!と言われた事もありました。



親から直接暴力受けてないし、

ごはんを食べて、お風呂に入らせてもらえるから、虐待じゃない時代だったんですよね。

今でも、当時の記憶で殴られる夢を見て痙攣しながら飛び起きたりします。



お気持ちよくわかります。



私は、数年前に当時20代中盤を過ぎた頃でしたが、こんな歳になっても結婚出来ないのは、やっぱりお前が出来損ないなんだ!!と怒鳴られ、勘当されました。

その時に私は、目が覚めたのです。今まで、親から認められようとして生きてきたけど、これからは、勘当されたから自由だと。

親から強要された婚活もしなくていいし、結婚するでも、親が挙げた条件を満たす人じゃなくて良いんだ!と気がつきました。



それから、2年ほどで結婚することになりましたが、やっぱり親は変わってないんですよね。



全ては私が悪い。出来が悪い、クズ!!と結婚相手と結婚相手の親の前でかましてくれたので、旦那と旦那親から公認で距離を置いてて良いことになりました。

妊娠したら、母親が、自分が育てたいから寄越せ、お前じゃ無理だと言ってきました。父親は母親の言うことを聞きなさいと言ったのでブチ切れ。

それ以降、全く親には連絡を取らず、引越し先も秘密で出産し子育て中です。



私が、自分の子供を守るために、自分は旦那に包み隠さず全てを話しました。

親はこういう人なので、一切関わりは持ちたくないこと。

自分の育ってきた環境が良く無かったから、子育てには不安があるので自分が変なことをしないかキチンと見てて欲しいこと。

自分に似て出来が悪いと子供に悪口を言ったり、暴力があるかもしれないので、子供にも自分の親族は会わせたくないこと。



旦那は、しっかり聞いてくれ、子供はご飯食べて、それなりにしていれば自然と体は大きくなる。

後は、夫婦でキチンと考えて、理想の家族になれる努力をしよう。理想の母親がピリピリしないで穏やかに笑っていたなら、穏やかに笑える様になりなさい。その為に、まず心に余裕が必要だよ。その余裕を持つ為にお前の両親や親族がいらないなら自分で決断して好きにしなさい。

という様なことを言われました。



私は、自分の親族を最低限以上はシャットダウンして今過ごしています。

死にかかっている祖母と家がおかしいと理解している従兄以外は連絡も取っていません。

従兄以外には、子供も会わせていません。



子供を守るのは、自分です。

何が一番怖いのか?それは、私や質問者様の様に心が壊れることです。何より子供の心を守ってあげて欲しいのです。



成績が悪いと、質問者様の親や親族から後ろ指さされるなら、そんな人達は、必要ありません。

多少、成績が悪くても生きてはいけます。お金も稼げます。

子供にとって大切なのは、成人した後に、自分で自活出来る能力がある事です。お金の価値がわかり、自分で稼ぎ、自分の身の回りのことがキチンと出来る事です。

成績は、学校や塾という狭い世界で優劣をつける1つの物差しでしかありません。その狭い世界の物差しに振り回されてはいけません。



しっかり、目の前の子供と向き合って、子供が何がしたいのか?どうして欲しいのか?



質問者様は、子供を妊娠しているとき、どんな母親になりたいと思っていましたか?



私は、自分の母親とは違う。穏やかで、ぽわわんとした優しいお母さんになりたかったです。

質問者様も、自分の夢見た家族像はありませんでしたか?

その家族像の母親は、子供の成績だけを心配して、遊びたい盛りの子供を外に出さない様な、ちょっと頭を打った時に、撫でてくれるより先に病院にばっかり連絡している様なそんなお母さんでしたか?



私は、それよりも、頭を打てば、痛かったねーと笑って頭を撫でてもらいたかったですし、熱を出したら、側にいて優しく世話を焼いて欲しかったです。



子供がいるから、自分の親や親族と関わらないといけない訳ではありません。

子供がいるからこそ、切り離さないといけない縁もあるのです。



質問者様が守らないといけないものは、目の前の子供と旦那様と作っていく自分の家族です。

その為に、自分が出来ることをしっかり考えて、旦那様の協力を仰ぎながら、まずは、自分の心を守ってください。自分の心を守れたら、ちょっと心に余裕が持てます。そしたら、きっと子供への接し方も違ってくると思うのです。

その為にも、家族を作っていくパートナーでもある旦那様にしっかり話して、お互い納得出来る形になると良いのですが…。



長々申し訳ありません。

質問者様の心がまず平穏になる事が大事だと思います。

せめて、親や親族と連絡を取らない、会わないなどという方向にでもいかないと、どうしようもないと思うのです。



自分の心に正直に、質問者様の心と子供さんの心が穏やかに守られますよう祈っております。





◆昔は障害児は家から出さず存在を消されていました。

それこそ、出生届も出さない家もありました。

今でこそ、バリアフリーが進み車椅子児やダウン症等の障害児を見かける様になりましたよね。



あなた様のお育ちは、学力も含まれていたのですね。

なら、あなた様の行動は理解できます。



ただ、先程も申し上げましたが、障害児でも大手を振って出歩いて(歩いてなくとも)います。



そして、実家とはギャーギャー言われようと絶縁してください。



子育ては、旦那様や旦那様のご両親に相談してください。

そして、結果が、それが一般的と受け止めてください。



脳炎等、後発的に障害を負ったとしても、あなた様の子供だもの。

可愛いでしょ?



相談は知恵袋でも大丈夫。

変な回答も多くても、ちゃんとあなた様の不安をわかる人も中にはいます。



一般的には、あなた様は心配し過ぎ。

あなた様はあなた様のお母様ではなく、お子様はあなた様ではありません。

お子様は無で生まれてきたのです。

器をあなた様と旦那様で作りましょう。



大丈夫。

旦那様にちゃんと相談してみましょう。

大丈夫。

わかってくださるよ。

こちらのサイトも参考になります。

>>怨念呪紙~丑の刻参り版~
>>楽天市場

▼呪い動画▼


あなたが憎むアイツに直接制裁を与えるのは、神でも悪魔でもありません!!
あなたが自ら念じるからこそ、呪いはより力を持って強化されるのです。
死ぬよりももっと
辛い目に遭わせたい
強力な呪いを不幸を
対象者に振りかざしたい


憎き対象者に呪いの制裁を与えあなたに幸福をもたらす唯一の呪術法が>>怨念呪紙~丑の刻参り版~なのです。



怨念呪紙~丑の刻参り > 呪いのかけ方の相談 > 育児ノイローゼです。「こんなママ、子供に悪影響だから離婚してくれ…→ 親族,髄膜炎,育児ノイローゼ,知能,脳炎,子供,あなた様に関するQ&A


ページの最上部へ戻る